たっぺっすくぅ。
c0000873_17242785.jpg世の中驚くことがたくさんあるものですが、先日、友が離婚→妊娠→再婚していたことが発覚。
こんにちは。一年足らずの超スピード慶事に驚きかえっている たいたいです。
友、おめでとう!(って、ここは見てないがな。うん。)

その友の再婚とは全くこれっぽっちも関係ないのですが、韓国では夏バテ防止に삼계탕(サムゲタン)を食べます。日本で言うところのウナギみたいなもんですな。はい。
あったかい物なので、冬に食べると思われている方も多いのですが、夏に汗をだらだらかきながら食べるのです。
今年の三伏(←この日にサムゲタン食べます)は7月19日、29日、8月8日で一応、我が家も8月にサムゲタンを作ってみたわけです。
(そして、この辺りから圧力鍋熱が再び上昇してきたわけです。)
我が家は二人ともお米星人なので、鶏にお米は詰めません。ガーゼにぎゅぎゅっと包んでお鍋に放り投げます。その方がたくさんお米が食べられるので。
鶏、なつめ、くり、にんにく、葱、その他諸々、もちろん忘れちゃならないもち米、これをお鍋に放り込んで水でぐつぐつ・・・・と、ここまでは良かったのです。
が、しかし。すっかりテレビに夢中になり、お鍋の存在を忘れておりました。
お水はお鍋いっぱいだったので、焦げたりすることはありませんでしたが、汁がありませんよ?至仕方ないので、닭백숙(タッペッスク)を作ったのだと自分に言い聞かせました。
c0000873_17184025.jpgちなみに、ワタクシ、今だにサムゲタンとタッペクスの違いがわかりません。
汁があるかないかで判断しているのですが、合っていますでしょうか?←誰に聞いているのか

で、どうして今頃になってこれをUPしているかと言いますと、とっくにUPしていたと思っていたら実はUPし忘れていて、友(←再婚した友ではありません)に「ところで、いつになったらサムゲタンの写真、見られるの?」と。
確か、電話で話したのはかれこれ3か月前。もっと早く言おうよ、友。
てか、それよりネットで調べた方が早いぜ、友。
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2008-10-28 17:30 | キッチンでのお話
<< お散歩 ふれねぇのお花のレッスン@10月 >>