大船のフレンチ
c0000873_11244090.jpgクリスマスツリーを出しました。こんにちは。年々、クリスマスのドキドキ、ワクワク感が減少しているような気がしてならない たいたいです。なんででしょう?

修行の旅から戻って数日後、疲れを癒すべく美味しい物でも食べに行きましょう!と、このお方。嗚呼、友ってありがたい。
お目当ては前々から目をつけていた大船駅近くのフレンチのお店。早速、レッツラゴー!
こじんまりとしたしたこちらのお店、お店の方の対応も気持ち良く、適度ににぎやかでお話好きの女子には持って来い!

まずは前菜のスモークサーモン 鎌倉野菜添え(写真右)。とろけるようなスモークサーモンに次のお料理の期待度アップ、アップのアップップ。
その期待を裏切ることなく出されたスープは、さつま芋のポタージュ(写真左下)。
ん、ん、ん、んめ~~~~~~~~!!これまで食べたさつま芋のポタージュは北鎌倉のここが私の中ではダントツでしたが、こちらのお店も非常に美味しい。
しかも、形の残ったサツマイモがころりんこと入っていて食感も楽しい。
しばしの沈黙の後、二人で顔を見合わせ、「幸せな気持ちになるねぇ・・・・」と、しみじみ。

c0000873_1144245.jpgc0000873_11443289.jpgパン(写真右下)も美味しいなぁと思っていたら、1Fのパン屋さんとのコラボなんだとか。(こちらは後日詳しく!)
ちなみに、この日のパンはバゲットとカンパーニュ。もちろん、1Fのパン屋さんで購入可能。
メインはお魚をチョイス。この日は真鯛のポワレだったでしょうか(写真左下)。←記憶力の乏しい人
大葉の素揚げが非常に香ばしい。お魚もバルサミコソースでさっぱり食べられウマウマ。
美味しい余韻に浸りつつのデザートは、レモンのシャーベット・エッグタルト・ハーブティーのジュレ(写真下中)。どうでしょう、この手の込みっぷり!非常に満足です。降参しました、という気分でいっぱい。
ちなみに、デザートのケーキ、お菓子類も1Fのパティシエさんが担当だそうな。
最後にチョイスした飲み物(ええ、私はコーヒー党なので、常にコーヒーチョイスなわけですが)に謙虚にちょこんと添えられた紫イモとごまのマカロン(写真右下)が、アホほど美味しかった!マカロンで美味しいと思ったのはエルメのピスタチオとラデュレのローズのみのワタクシ。あまり期待はしていなかったのですが、これがびっくりするぐらい美味しくて。一口サイズなのに、ちびちび食べましたYO!←貧乏臭丸出し

c0000873_11482342.jpgc0000873_11483816.jpgc0000873_11484555.jpg
大満足のこちらのお店、残念なのは予約がなかなか取れないこと。
いつも2週間先までいっぱいなのです。
でも、久々にヒットなお店に出会えたので、食いしん坊の会でも改めて行ってみよう!と、鼻息を荒くしているワタクシ・・・。

本日のお店
鎌倉市大船1-12-18 エミールビル3F     TEL:0467-46-6214
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2009-12-03 12:09 | 美味しいもの探索
<< 噂のインド料理屋さん 修行の旅のお楽しみ >>