フレンチトーストとコームハニー
c0000873_1057539.jpg先日、訳あってシロツメクサを探す旅に出ました(昔はそこらに生えていたのに!)。ようやく探したその場所で一心不乱にクローバーを摘んだワタクシ。
こんにちは。アラフォー女子が汗を流しながら(その日は暑かったのです)クローバーを摘む様は、どんなに異様な空気を醸し出していただろうと、思い出すだけで恥ずかしくなる控えめ女子のたいたいです。
・・・・あ、まだ20歳なんだった。←この期に及んでしつこいぞ

先日、久しぶりにフレンチトーストを作りました。
我が家のフレンチトーストと言えば、パルメザンチーズを使った、しょっぱいフレンチトースト(って、もはやフレンチトーストの枠に入ってないのではあるまいか?)が多いのですが、久しぶりに甘いフレンチトーストです。
というのも、知人からFuel(ニュージーランド)のコームハニーをいただきまして。見た瞬間に、フレンチトーストでいただいたら、美味しいだろうなと思ったのです。
コームハニーって、見た目に気持ち悪くて(だって、中からハチの死骸とかがコンニチハ!しそうなんだもん。ウエッグ)これまで一度も試したことがなく、もちろん手に取ることもありませんでした。が、友に「え~美味しいのにぃ。ちょっとしたガムみたいだよ。」と。
・・・・・いやいや、ハチミツだし。ガムの要素なんて求めてないし。
と、思ったのですが、これがなかなかどうして。癖になります。美味しいんですよ。
唯一の難点は、その形状上、入れ物がどうしても場所をとってしまい置き場所に困ると言うことぐらいでしょうか。←どんだけ狭い家に住んでるんですかと
ですが、そんなことは気にならないぐらいの美味しさで、フレンチトーストも美味しくいただけました。普通にトーストに乗っけても美味しくいただけるだろうなと。
朝ごはんが楽しみな今日この頃です。
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2010-04-16 11:20 | キッチンでのお話
<< チューリップ祭り 長谷で「美味しいねー」 >>