時々食べたくなる物
c0000873_11134336.jpg梅雨入りしましたね。朝から晩まで身体がベトベト。
こんにちは。湿気感満載のたいたいです。 ドウニカ ナリマセンカネ

韓国料理と言うと、お肉が浮かびがちですが、いやいや。お魚のお料理も結構あるんです。
一時期、お魚のチゲにハマっていたことがありまして、毎日のように食べた時期がありました。
そのせいか、日本に戻ってからもたまぁ~に食べたくなるのが、サンマのチゲ。
サンマの缶詰(水煮)で作るチゲなんですけど、これが美味しいんですよ。
日本では韓国のようにサンマの缶詰はメジャーじゃありませんから、なかなか美味しいチゲはいただけません。
もうずいぶん前のことになりますが、とあるお方からオイルサーディンをいただきました。
まずはオイルサーディン丼にしていただいたのですが、一口食べてびっくり!
ヲットと顔を見合わせました。「これでチゲ作ったら、美味しいかも!」。同時に発した言葉。
それぐらい、ふっくらとした肉厚なイワシだったのです。
もともとイワシもサンマも青魚ですし、これはイケる!と。
そして出来上がったのが、サンマのチゲならぬイワシのチゲ(写真左上)。まさかまさかの韓国とポルトガルの融合(笑)!冷めてから写真を撮ったので、今ひとつ美味しそうに見えないかもしれませんが、白いご飯といっしょにいただくと、んめぇーーーーーー!!
これから我が家の定番メニューになりそうです。
(日本で韓国チックな生活を送っている皆さん、オイルサーディン、意外と使えますよ~!)
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2010-06-20 11:31 | キッチンでのお話
<< あぢー。 久しぶりの顔 >>