最後はやっぱりココ
c0000873_12281179.jpg花粉症のニュースをテレビでやっていました。
・・・・あれ?そう言えば、今年は全く症状が出ない!
もすかすて完治?完治したのかしら?ウヒョヒョ~!
こんにちは。帰国してから、初めてのお鼻スッキリな春を迎えた たいたいです。

臨月に突入し、とにもかくにも行きたいところに行かなきゃ!的な一種の強迫観念に襲われ、平日、週末を問わず、食べ歩いているわけですが、ついに予定日まで残すところあと2週間余となりました。最後に行きたいと思ったのは、やっぱり藤沢のフレンチのお店。
かなり久しく伺っていなかったので、お店に入るや否や「お久しぶりです。もうすぐですか?」と言われました。
いつものお店の雰囲気、なんだか、ほっとします。
前菜は白子のソテー バターソース(写真左上)。外はカリッと、中はフワフワの白子。添えられたお野菜はほろ苦いタンポポの葉。おフランスのどこぞの地方で日に当てずに育てられた珍しいお野菜でした。
スープはかぼちゃのポタージュ(写真左下)。特別にここだけの何かがあるわけではありませんが、やっぱり美味しい。安心して食べられるお味です。
メインはイサキと黒ムツのポワレ ポロネギのソース(写真下中)。美味しいなぁ。ソースも美味しいなぁ。兎にも角にも美味しいなぁ。ソース類も残さず、パンにつけて頂くので、パンの無くなるのも早いのですが、気がついたら新しいパンが籠の中に補充されています。
デザートはタルトタタン(写真右下)。ちょうど前日にテレビでタルトタタンを見て、食べたいなと思っていました。ラム酒入りのアイスと少し焦げた苦味のあるりんごが非常によく合います。
c0000873_12454261.jpgc0000873_12455229.jpgc0000873_12455987.jpg中の人が外の人になったら、なかなかフレンチなんて来られないだろうなと思い、子連れでは行けそうにないであろうお店ばかりを集中的に攻めて(?)きた数ヶ月。
こちらも例外ではなく、次に来られるのはいつだろうと、お店に入る前から、ちょっとしんみりしていました。
けれど、この日、お店にはベビーカーに乗ったお子ちゃま連れのファミリーが楽しそうにお食事をしていました。途中、お母さんは空いている個室を借りて、授乳(おむつ替え?)をしていたようですし、なーーーんだ、すぐに来られるじゃないの!
子供ができると、あれもできなくなる、これもできなくなると思いがちですが、案外、それは思い込みなのかもしれませんねぇ。
少なくとも、こちらのお店には、またすぐに行けそうなので安心しました(笑)。

本日のお店
藤沢市片瀬山5-1-21   TEL:0466-50-4070
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2011-02-22 12:55 | 美味しいもの探索
<< ありがとう ぺったん ぺったん >>