ル・クルーゼのその後
皆様にご意見を頂戴しましたル・クルーゼ、とうとう我が家にやって来ました。
そうなのです。今日は3回目の最後の記念日、挙式記念日です。
前々から、今日のランチはLa Tabule de Toriumiで、と決めていたのに、前日に電話をしたら、すでに予約でいっぱい。平日のランチなのにぃ・・・。
ディナーなら席があったのだど、今日は家で、せっかく買ったル・クルーゼを使うのです。
気を取り直して、藤沢でイチオシのフレンチ、Village片瀬山へ。
久しぶりに行ってみて思ったけれど、私の口にはLa Tabule de ToriumiよりもVillage片瀬山のほうが合うかも(いや、どちらも美味しいけど)。
食材を買い込み、家路に着く。今日の料理はオット担当です。
まずは、アサリのスープ香草風味。ええ、これはル・クルーゼと全く関係ありません(汗)。
c0000873_19443752.jpg
このスープ、アサリの他にセロリや様々なハーブが入ってるんですけど、口当たりがやさしくて、美味しかったです。
グリーンサラダでお口直しをした後に本日のメインディッシュ。金目鯛のプロヴァンス仕立て。これも、美味しいかった。オット、私よりも料理の才能あると見たね。
c0000873_1949296.jpg
その後、デザートにシフォンケーキを頂いて、本日のディナー終了。
さて、ここでメインディッシュにキャセロールが使われていることに気がついたアナタ。素晴しい。そう、オットは料理本と悪戦苦闘していたため、オーバルを使ってね、と言う私の指令を無視し、キャセロールを使ったのです。
そんなわけで、写真はありませんが、オーバルは迷った末、黄色を購入しました。
ロンドは、実はまだ我が家には届いておりませんが、グリーンです。
私の中で一番候補だった白を諦めたのは、KinGenさんの「白はね、しみが出来てしまった時、すこぶる悲しくなる」と言う一言。確かにねぇ。←しみつけやすい人。
購入にあたり、背中をぽーーーーんと押してくださった方、悪魔のようなささやきで余計迷わせて下さった方、皆さん、アリガトウございました~~~~♪
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2005-05-19 19:36 | キッチンでのお話
<< ハードブレッド(もどき) 食いしん坊の会@5月 >>