白いブーケ
久しぶりにキャスケードブーケを作りました。c0000873_13526.jpgブーケには大きく分けて、ワイヤーを使ったブーケとブライディー(ブーケ用にあらかじめオアシスがセットされている)の2種類があります。
今日のメイン花材はトルコギキョウなので、ワイヤリングにはもってこいなのですが、ワイヤリングに弱いマーガレットもあったので、ブライディーで作りました。
八重咲きの清楚なトルコギキョウとかわいらしいマーガレットを一緒に使うのはどうかなとも思いましたが、意外にもマーガレットがいい味を出しているのではないかと思います。
でも、実際のところ、こういった白いブーケというのは白いウェディングドレスに合わせることが多く、マーガレットというのはなかなか使われないような気がします(水持ちもあまりよくないですし)。やはり、結婚式は「かわいらしい」よりも「清楚な」イメージが大事なのでしょうかね。

<花材>
トルコギキョウ八重、スプレーカーネーション(ライトグリーン)、ナデシコ、マーガレット、アスパラミリオン、ガラックス
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2005-05-27 01:33 | お花のある暮らし
<< これは何でせうか? ハードブレッド(もどき) >>