美味しい一日 昼の部-食いしん坊の会@6月-
今日は月に一度の食いしん坊の会。
3月までパン教室で同じだったメンバーと湘南界隈の美味しい店でウマイ物三昧の日です。先月に続き、今月も鎌倉。
c0000873_937304.jpg
今回は長谷駅そばの線路沿いのお店、Restaurant Watabeに行きました。
古民家を改装したフレンチのWatabeさん、入り口から趣が感じられます。私好み!
中に入ると、昔は縁側であったと思われる窓際のお席に通されました。
1ヶ月前から予約をしていたこのお店、お客さんの入れ替えをしないのだとか(ということで、テーブルが埋まらないうちに予約を!)。おかげで、ゆっくり落ち着いてお食事ができました。店内は↓こんな感じ(椅子の座り心地が抜群でした。特注かなぁ)。
c0000873_9425650.jpg
さて、前置きはこのくらいにして、本題に入りましょう。



前菜、主菜とそれぞれ数種の中からチョイスできるのですが、偶然にも(というか、いつものこと?)トネリコさん以外の3人は同じメニューに。
c0000873_9505969.jpgまずは前菜。パテ・ド・カンパーニュと鶏の白レバームース。「パテとかムースって、有名なお店だからおいしいとは限らないから、ちょっと冒険だよね」などと話しながら、出てくるのを待ちました。
一口パクリ。はぁ・・・・・溜息の出るお味。やられたね。
と、3人がこれを食しているとき、トネリコさんは何を食べていたのでせう?気になるでしょ(笑)。
c0000873_9545236.jpg主菜は本日の魚料理をチョイス。
真鯛のポワレマスタードソースをいただきました。真鯛にお野菜が添えられていたのですが、目を引いたのは黒キャベツ。初めていただきました。真鯛の焼き具合、ソースのお味、食べた瞬間に黙ってしまいました。しばらくして、仲間の一人が「たいたいさん、唸ってるね」と(笑)。思わず唸るほどのお味でございました。さて、そんな時トネリコさんは・・・?c0000873_1031245.jpg
コースのお料理はここまでだったのですが、デザートも別にオーダーしていました。私がオーダーしたのは、フランス産ピンク・ピーチとマンゴーの2種のソルベ。実は私、マンゴーがあまり得意ではありません。でも、フランス産ピンク・ピーチって何?かなり興味津々だったわけです。
おいしかったですよ。フランス産ピンク・ピーチ。ピンク・ピーチ。ピーチぃ・・・はね。(でも、他の三人はマンゴーも美味しいと言っていました。)
そして、そんな時、トネリコさんはと言うと・・・?
大満足で、また来るぞ!と決意し、店を後にした私たちは、鎌倉をぶらぶら。
前回立ち寄った鎌倉しふぉん、丸七商店街にあるピザとラスクのお店キッキリキ、おなじみロミさんの店等々に行った後、こりもせず甘味処あんとで、はちみつ白玉をいただきました。もう、お腹いっぱい、たっぷんたっぷん。大満足の食いしん坊の会でした。

・・・・そして、私の美味しい一日はまだまだ続くのです。

Restaurant Watabe
鎌倉市坂ノ下1-1 (TEL:0467-22-8680)
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2005-06-08 12:00 | 美味しいもの探索
<< 美味しい一日 夜の部-九州の友と- キャラメルシリーズ その2 >>