韓国ウマイもの 後編
c0000873_17163627.jpg暖かくなって桜も今週末ぐらいまででしょうか。
こんにちは。たとえ花粉症で涙・鼻水を垂れ流してでも桜を愛でたい、そんな年頃の たいたいです。

韓国ウマイもの後編のスタートはまたまた豚。
私は基本的に生のキムチがあまり好きではありません。炒めたキムチは美味しくいただけるのですが、生は今ひとつ。が、このポッサム(ゆで豚・写真右)と共に出てくるキムチだけは美味しくいただけます。
やはり、豚とキムチの相性はいいのでしょうかね。
そして、焼肉。やっぱり豚(笑)。
テジカルビ(写真左下)。
タレに漬け込んだ豚のカルビを網焼きで。我が家では豚といえば、サムギョプサルだったので、テジカルビはとても久しぶり。美味しくいただきました。滞在日数も多くなかったので、食の回数も限られています。
そんな中で、最後の最後に、空港でオットが食べたいといったものがジャジャンミョン(韓国風ジャージャー麺・写真右下)。少し、甘めで、かつ何とも言えない豚の油が私の食欲
c0000873_17264980.jpgc0000873_1729014.jpgをへし折る、このジャジャンミョン、韓国にいた頃は好んで食べたことがありませんでした。
珍しく、一口食べたいなと、パクリ。あー、こんな味だったなぁ・・・。←微妙。
子供から大人まで大人気のジャジャンミョン、見た目にもぎょっとする色ではありますが、記念に(?)ぜひ一度・・・・笑。次の訪韓は夏。次は何を食べようかなぁー♪
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2006-03-28 17:43 | 韓国B級グルメ
<< 実験その8 ドイツの粉  食いしん坊の会@3月 >>