お花畑風
ブーケを作るときに気をつけていること。それは、製作時間をかけないこと。
花材のくせや質を見て、イメージを膨らませる時間は十分に取るけれど、花に触り、はさみを入れてからは一気に仕上げるように心がけています。
お花と水の関係もあるけれど、時間をかければかけるほど、最初のイメージから作品が遠のいて、イメージとは違う方向に行ってしまうような気がするからです。
今日は、ホルダーブーケを作りました。
イメージは、自然に咲く花。お花畑風といったところでしょうか。
小花や実物(みもの)を散らし、形が出来上がってきたのですが、どうもピンと来ません。
角度を変えて眺めてみたり、少し深呼吸をしたりしましたが、どうも私のイメージするお花畑になっていないのです。
何が足りないのか、考えれば考えるほど分からなくなってきました。
しばらくして、グリーンの存在に気がつきました。花の中から飛び出してくるグリーンの見せ方も自然でかわいいけれど、周囲をぐるりと囲んでみてはどうだろう・・・・?
アイビーで周囲をぐるりと囲んでみると、ブーケ全体が引きしまり、ようやく合格点が出せました。時には一息ついて考えてみるのもいいものです。
c0000873_21492575.jpg
早速、できあがったブーケを玄関に飾ってみました。ぐるりと周囲を囲むアイビーがかわいいでしょう?

花材:アイビー、ガーベラ(白、クリーム)、ストック(薄紫、濃紫)、ギリア、マトリカリア、トルコギキョウ、ピットスポルム、バラ(ブルゴーニュ、ブルーキュリオーサ、ラビンダ)、スプレーバラ(ラグーン)、スカビオサ、ヘデラの実
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2004-12-08 22:01 | お花のある暮らし
<< クリスマスアレンジ デザート >>