伊豆うまか旅 その3 (3/20)
c0000873_11542546.jpgウォーキング続いてます。1週間も続いてます。ミラクルです。
こんにちは。あと1週間ぐらいでやめる、に50円!(←せこっ!)の
たいたいです。

さてさて、伊豆の続き。←どこまで引っ張るつもりですかと。
伊豆の心地よい風景を楽しんだ後、西伊豆は堂ヶ島に到着した私たち。写真(左)は今晩のお宿。
お部屋に露天風呂がついていて、かつお食事もお部屋出し。満足、満足。
いやいや、それ以上に満足なのは露天風呂。海辺の露天風呂は見渡す限り、海、海、海。
波の音が臨場感溢れすぎていて怖いぐらいでしたYO!そして、忘れちゃならないのが、西伊豆。西なのです。夕日が海に落ちていく様を露天風呂から眺められる(実は貸切の露天風呂もあるのですが、さすがにこの時間帯は無理でした)なんて、ほんとに極楽です。
訳あって、長風呂はできなかったのですが、日本人に生まれてよかった、と。まあ、尤も、日本人として生まれていないヲット(←激温泉好き)の方が満喫していましたが。 ナンデ?



c0000873_12122486.jpgもうひとつのお楽しみはやっぱりお食事。
これでもかっ!と言うぐらいのお魚料理がテーブル一杯に運ばれてきました。
写真(左)の右に写っている炭火で奥の(見えませんね。ホホホ)サザエやカニや車えびを焼いていただいたのですが、アツアツウマウマでした。
もちろん、お刺身もたくさん。個別のお刺身もあったのですが、舟盛りもどどーんとやってきました。写真(下)はその一部。伊勢海老、ぷりぷり且甘くて、チョ~オイシィ~。←女子高生風
この後、お味噌汁も運ばれてきたのですが、それも伊勢海老でした。
美味いって。美味すぎますってば。
デザートが終わって、お片づけをしてもらった直後、再びお部屋をノックする音。
c0000873_12335727.jpgなんと、お風呂上りにどうぞと、フルーツとミネラルウォーターを持ってきてくれました。
至れりつくせりですYO!

ちなみに、翌朝のお食事(写真なし)には、お刺身、石板の上で焼きながらいただくアジ、カニのお味噌汁等々の他に、かつおのまご茶(お魚のたたきをアツアツのご飯に乗っけて、だし汁をかけていただく)が出ました。これが食べたかったのです!
ま、写真はありませんけどね。ホホホ。←ブロガー失格(再)。
西伊豆、ちょっと遠いんですが、ぜひまた訪れたいお宿です。

海辺の隠れ湯 清流
静岡県賀茂郡西伊豆町仁科2941 (TEL:0558-52-1118)
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2007-04-09 11:54 | 美味しいもの探索
<< 伊豆うまか旅 その4 (3/21) 食いしん坊の会@4月 >>