パンスペ@5月
c0000873_9545717.jpgフィンランドに行きたい熱が高まっております。おはようございます。只今、ヘルシンキ情報大募集中の たいたいです。

かれこれ一週間ほど前になりますが、パン教室に行って来ました。
月に一度のパンスペシャル。
まあ、もともとのコースも月に一度だったので、特に変わったこともないのですが。
今回のパンはノア・エ・フィグミルヒヴィェック(写真左)。
ノア・エ・フィグはクルミと無花果のパンなのですが、ワタクシ、実を言うとドライ無花果が苦手なのです。フレッシュは好きなんですが、ドライはお口の中で甘さがまぁ~~~っとする気がしませんか?
・・・が、出来上がってみると意外にも美味しい!(何度このセリフをパン教室で吐いたか)
無花果だったから?←関係ないと思われ。
ちょっと癖のあるチーズなんかを乗っけていただくとパワワァ~~~ン!お花咲きますよ。

c0000873_10161889.jpgミルヒヴィェックはドイツ語でミルクのパンという意味だそうな。表面がパリパリしていてスープなんかと合いそうなお食事系のパンです。
ドイツでミルクのパンと言えば、やっぱりハイジですねぇ。よく、お店なんかでハイジの白パンって売ってますけど、どうなんでしょ?ペーターのばーちゃん、白パンが食べたかったのかミルクパンが食べたかったのか、謎です。

サイドメニューは春キャベツのクリーム煮(写真右)。
これでもか!ってぐらいキャベツを使います。キャベツって丸ごと買うと持て余すことが多いですよね。
そんなときに、いいなぁと思いました。暑くなってきたので、パンを捏ねるのもオーブンを使うのも大変ですが、また来月が楽しみです。
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2007-05-25 09:58 | 手作りパンの香り
<< 結婚記念日 修行の旅 後編 >>