食いしん坊の会@10月
c0000873_1034798.jpg日本に戻って四年余、帰国当初から歯医者、歯医者と叫んでおりましたが、ビビリなワタクシ、まだ行けておりません。こんにちは、一日11回ぐらいは歯痛で数分苦しんでいるたいたいです。

気を取り直して、今月の食いしん坊の会ぃ~!パフゥ~パフゥ~♪←実は、今現在も歯が痛いので軽くラリってる人
今月のお店は、鵠沼海岸にある一軒家の自宅レストラン。
住宅街の中にあるこちらのお店、おそらく前を通っても、お店だと気付かないであろうと思われ。
アプローチから玄関、中、諸々の全てがどれもこだわりがあるんだろうなぁと思わせる素敵なお店(お宅?)。写真のデンファレもきちんとフラワーテープで処理されていて、手が込んでるなぁと、その細かさに感心、感心。
完全予約制のこのお店、お店を見渡した限りでは6人が限界と思われ。この日も私たち4人と初老のご夫婦が一組の合計6人でした。
メニューは完全お任せコースで、あらかじめ嫌いな物を伝えておきます。



ランチコースは3500円から。いつもの食いしん坊の会に比べると、ちょいと予算オーバー気味。でも、食べて納得。
c0000873_10244328.jpg
フレンチをベースにした創作料理とのことでしたが、確かにどれにも和のテイストがきいているなと思いました。
でてきたお料理は、写真の通り。←名前を全然覚えられなかった人。
写真左上は前菜の盛り合わせですが、似たような味のものがひとつもなく、しかも、どれも美味しい。ひとつひとつ丁寧に作られているのがよく分かりました。
写真左中はスズキのマリネサラダ。スズキがぷりぷりしてて美味しかったです。
写真右上はお魚料理ですが、ソースがカブ!上にはキュウリと大根の細切りも。和の材料なのに和じゃない不思議なお味でした。
写真左下は宮治豚のソテー。お肉の下はマッシュしたベニアズマ。お肉もさることながら、サツマイモの甘いこと甘いこと!んめ~~~~~!!の連発。
そして、一番美味しかったのが、写真下中の魚介のリゾット。唸りました。
皆は「量もちょうどいいよね~」と言っていましたが、ワタクシは心の中で「リゾット、もちっとくれ!おかわり!」と思っておりまスタ。
デザートは写真右の豆乳のブラマンジェ・マロンソース。ちなみに、他の皆さんはあんこだったんですが、甘い物の中でも最も苦手なもの、それがあんこ。と言うわけで、ワタクシだけマロンに変更していただきました。

お味も雰囲気もよく、記念日なんかにもってこいのお店だと思いました。
(実際、お隣の初老のご夫婦は何かの記念日のようで、かわいいケーキが・・・)
お料理教室もやっているそうなので、ぜひぜひ行ってみたいなと。

KUGENUMA SHIMIZU
藤沢市鵠沼松が岡3-4-18 (TEL:0466-53-5707/090-6956-6086)
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2007-10-22 10:06 | 美味しいもの探索
<< 巻く。 ふれねぇのお花のレッスン@10月 >>