パンスペ@3月
c0000873_18505996.jpgstill花粉症なわけですが、なんとか騙し騙しがむばっています。
こんばんは。とりあえず、ネタが溜まりまくってしまったので、薬を飲んで更新中のたいたいです。

今月のパン教室は、鼻水をたらしながら皆さんに助けていただき、オイシイところだけ持ってくと言う楽チンコースでした。
パンはミルクハース(写真左)。
水は一切使わず、牛乳や生クリームたっぷりのリッチなパンです。焼きあがりも牛乳たっぷりだったせいか、色付きもよく、外はサクサク、中はふんわりのおいしいパンが焼きあがりました。
今回はサイドメニューが非常に充実。
白身魚の香草包み焼き(写真左下)、キャロットラペ(写真下中)、加えて先生お手製の金柑のマーマレードとチーズ(写真右下)。ミルクハースにぴったりでした!
香草包み焼きはお手軽なのに豪華に見え、しかも非常に美味しい。白身のお魚だけでなく、チキンやいろんな素材が使えるなと思いました。
こりゃ、絶対、我が家の定番料理になるね。うん。
キャロットラペ、もちろん、にんじんです。←くどいようですが、にんじん嫌いな人。
パン教室の皆さんはサーブの際に「たいちゃん、少ないの用意しようか?」と、非常に気を使ってくれたりしたのですが、いやいや、全然気になりませんでした。美味しかったです。
c0000873_192442.jpgc0000873_1921335.jpgc0000873_1922564.jpg
先生のレシピだと、嫌いなものも美味しく食べられてしまうので、不思議です。




c0000873_1923626.jpgデザートは春らしくイチゴのクレープ(写真左)。
薄いクレープを焼くのは大変ですが、こうしてイチゴソースをちゃんと作るとおうちカフェのような雰囲気を味わえます。
もちろん、お味もよろすぃ。
さらに、この日は堂島ロール(写真右下)も!
モンシュシュの堂島ロール、友から「馬鹿みたいに美味しい!」と聞かされ、いったい褒めているのか貶しているのかと非常に気になっていました。
なんでも、生クリームがさっぱりと軽くて美味しいらしく、一本ぺろりといけちゃうよ、と(・・・・馬鹿な!)。
一口、パクリ。
c0000873_19115328.jpg確かに生クリームが軽い(いや、でも一本はぺろっといかないけど)。美味しい!
あっという間に完食。
先生の娘さん(3歳女子)も「もっと食べる~。」とおっしゃっていました。
子供は正直です。
そして、子供なのに、やっぱり女子は甘いものが好きなのだと改めて思いました。

来月のパン教室のときはカフーン、下火になってるといいなぁと切に願うワタクシ。
そんなこんなで、ネタは溜まっていますが、ゆるゆる更新です。
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2008-03-15 18:55 | 手作りパンの香り
<< カンボジア料理を喰らう。 食いしん坊の会@2月 >>