恒例の黄金週修行の旅
c0000873_1249477.jpg恒例の黄金週修行の旅。辛いものイパーイでお腹を壊したのは私・・・・ではなく、韓国人のヲットでした。
お久しぶりです。胃だけは頑丈にできている素敵女子たいたいです。

ヲットの実家に行く前と帰国する前日、ソウルの友のお宅でお世話になりました。
ええ、実家ではお家ご飯なので、写真を撮るのはもっぱらソウルで、ですよ。
今回(も?)、まず最初に食べたのは순대(スンデ=腸詰)。いつもの如くなので、写真はなし。
友の分も横から手を出し満足満足。
このとき、ヲットはよせばいいのに오징어볶음(オジンオポックム=イカ炒め 写真一番下左)。この後、続く赤い料理にヲットはお腹を壊しました。もちろん、胃の頑丈なワタクシはなんともありませんでしたけど。ホホホ。

写真左上は족발(チョッパル=豚足)。日本の豚足は食べられないのですが、韓国の豚足は美味しくいただけるワタクシ。んまーーーーーーい!これまた、満足。

翌日の夜は楽しみにしていた우삼겹(ウサムギョプ=牛のばら焼肉 写真左下)。c0000873_1315269.jpgc0000873_13154079.jpg以前、友と行って、しこたま食べたこのお店、今回も絶対に行こうと決めていました。
お店もきれいだし、葉っぱ類も非常にたくさん(写真右)。
韓国では豚!と豪語していたワタクシですが、ここなら牛でもよし。←偉そう
본가(本家・ボンガ)。チェーン店なので、ソウル市内にいくつかあります。かの有名なソウルの情報サイトでも紹介されているようなので、ソウルにお越しの方はぜひ。

c0000873_13273599.jpgc0000873_13274827.jpg最後の日は、삼겹살(サムギョプサル=豚のばら焼肉)や곱장(コプチャン=ホルモン)、곱장전골(コプチャンジョンゴル=ホルモン鍋)なんかもいただいたのですが、写真を撮り忘れ・・・。ホホホ。
空港に着いてから、食べおさめとばかりに再び순대(スンデ)。久しぶりに김밥(キムパップ=のりまき 写真右上)も食べました。
韓国ののりまきは日本の物とは違って、酢飯ではなく、ごま油を混ぜてあります。
ニンジンや沢庵、ハムなんかも入っていて、日本ののりまきとは似て非なるもの。
ちなみに、ワタクシのお気に入りは참치김밥(チャムチキムパップ=ツナ入り)と치즈김밥(チージュキムパプ=チーズ入り)。訪韓の際には、ぜひお試しあれ。
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2008-05-08 13:46 | 韓国B級グルメ
<< ふれねぇのお花のレッスン@5月 食いしん坊の会@4月 >>