ポンデケージョのその後
2度も失敗しているポンデケージョに再々チェレンジ。ええ、ワタクシ果敢なのです。
どう考えても、生地のダルダル君に原因があると考え、今回は計量に細心の注意を払いました。その結果(?)、今回は、丸く、形的にはポンデケージョ型になりました。完全にせんべい型からは脱出できた模様。ヤッホー!



やっぱり硬いんですよ。形の変わったせんべいって感じなんです。
ただ、中心の極小さい範囲(赤丸で囲んであるところあたりですが、微妙に色が違うんです)だけは柔らかく、もちもちっとしています。
でも、ちょっとコツは掴めてきました。←それなら、なぜ失敗したのか。
私は昔から誉められて伸びる子だったので、今も自分を励まして再々々チャレンジへの意欲を奮い起こしています。
次回は必ずや!
(あと、もうひとつ疑問なのは、めんたいこフランスのときも同様でしたが、なぜ焼き色がつかないのかと・・・。このポンデケージョに似た物体も30分焼いてるんですけどね。)
c0000873_10462537.jpg

[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2005-03-01 10:50 | 手作りパンの香り
<< 春のパン祭り 2度あることは3度ある >>