ふれねぇのお花のレッスン@10月
c0000873_1252033.jpgバナナがバカ高です。
というか、店頭にすら置いてませんよ?
先日、運良くバナナの群れに出会えたので鷲掴みにしたら、一房3本250円でした。
こんにちは。ここは新宿だか銀座だかのフルーツ屋さんですかとぶつくさいいながら、まだ青々としたバナナからそっと手を離した たいたいです。
バナナダイエット実践中の皆に告ぐ!そんなことしたって、 
 
 や せ な い よ

私に庶民の味方バナナを返して・・・・・ヨヨヨ(涙)。

と、まあ軽く愚痴ったところで、本日の話題。
昨日はふれねぇのお花のレッスンでした。
夏はお休みだったので、久しぶりのレッスンです。
お宅に伺うと、すっかり秋模様のお花。小さな秋を見た瞬間に「今日のイメージは日本の秋・・・・奈良!」だと思いました。
古都(と言ったら、「なぜ京都じゃなくて奈良?」と言われました。確かに。)のイメージだったのですが、ちっともイメージ通りにできず。ま、いつものことですが。←立ち直り早い人
ふれねぇのお宅には、非常にたくさんの花器があって、毎回選ぶのに時間がかかるのですが、今回は赤い花器を選んでみました。
赤なんて、お花を殺すに違いない!私なら間違っても買わないな。  ̄ー ̄ フッ ←失礼
・・・・でも、それなら一度使ってみたいな、と。←どないやねん
ふれねぇ曰く、以前赤い花器で活けられたお花がとっても素敵だったのだとか。ふぅ~ん。←半信半疑
この日、同じくレッスンを受けていたMisaさんは、「赤で気に入った花器であれば即買いすべし」と何かの本で読んだそうな。へぇ~。←やっぱり半信半疑
と、まあ、そんなこともあって赤い花器にしてみたわけですが、ま、素人なんて所詮こんなもんです。赤なんて、できる子ちゃんが使ってこそ美しく見えるんですよ。フン。
宿泊したこともない(←へ?)奈良ホテルをイメージしていたのですが、出来上がったらいつものごとく南国ムード満載ですよ。 _| ̄|◯
どうしたら、秋のお花でこんなに南国チックになるのかと本気で凹む今日この頃。
そんなわけで、慰めにコメント欄の書き出しは「秋らしいアレンジですね」で始めてください。よろしく。←明らかにコメント強要

<花材>
ダリア、スプレーマム、鶏頭(クリスタルビューティー)、オンシジューム(ワイルドキャット)、雪柳、ドラセナ、コニカル、(たぶん)ツツジ
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2008-10-22 12:51 | お花のある暮らし
<< たっぺっすくぅ。 食いしん坊の会@10月 番外編 >>