カテゴリ:お花のある暮らし( 62 )
by たいたい
リース
c0000873_1225546.jpg先日、クリーニング屋で100円を払おうと財布を開けたら、総額56円しか入っていませんでした。
こんにちは、笑顔が素敵なたいたいです。

先週、パン教室の仲間とクリスマスリースを作りに草工房さんへお邪魔しました。
ありとあらゆる花材(草材?)が揃っていて、かなり迷いました。
リース作りはほぼ初めてだったので、参考に本を見てみようかとも思ったのですが、見てしまうと絶対にそのデザインに引きずられてしまうワタクシ。
とりあえず、出来上がりをイメージしつつ作ってみました。
ちなみに、イメージしていたのはホワイト系のシルバーリース。
・・・・・・ものすごく時間がかかったわりにはもっさもさの、これリースですか?みたいな物になってしまったわけですが。加えて、全然シルバーリースじゃないわけですが。何か?
言い訳じゃありませんが(※言い訳です)、最後のほうになると、工房に残ってた、正確には作ってた人が3人(我含む)だったわけで、焦ったわけですよ。
もう、こんなん、どーーーでもええわ!うにゃにゃにゃーーーー!!>< みたいな。
ま、まぁ、でも、それはそれでご愛嬌。自分で作ると愛着もひとしおってもんですよ。
このリースのおかげで今年は久しぶりにクリスマスらしい部屋で12月を過ごさせていただいております。
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2006-12-11 12:43 | お花のある暮らし
久方ぶりのアレンジメント
c0000873_1413458.jpg今更ですが、友に脳トレを借りてやっています(←買いなさい)。
只今、21歳(※脳年齢=20~80歳で算出)。←軽く自慢。  ̄ー ̄
こんにちは。脳年齢と体力年齢は反比例するということを初めて知った たいたいです。

昨日、500年ぶりにお花をいじりました。
FRESHさんのご自宅でスパイラルブーケを教えていただいたんですが、手がつりまくり。
配置とか色合いとか全然考える余裕がありませんでした。トホホ
花材はFRESHさんが予め選んでくださっていたもの。大好きなアキイロアジサイも入っていました。
作成中は、拷問ですか?と言うぐらい、長くのびたユキヤナギ(写真手前)に顔を叩かれましたが、完成してみると、そのユキヤナギがいい味を出しているなぁと。←自画自賛かよ!
久しくリビングにお花がなかったので、お部屋がぱーーーーーっと明るくなったような気がします。涼しくなってきて、お花の持ちも良くなってきたので、これを機にまたお花をいじりはじめようと思っています。

<花材>
バラ(チェリーブランデー)、アキロアジサイ(ミナヅキ)、トルコギキョウ(スーパーラベンダー)、バラの実、野バラの実、レモンリーフ、ユキヤナギ、ポリポジウム、キバデマリ
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2006-10-18 14:20 | お花のある暮らし
いろんな意味で我に活。
c0000873_16572985.jpg腰、痛いっっちゅーの!ニャロメ!(と、我が腰に活!)
こんにちは。 still サクサク更新のたいたいです。

先月の半ば、このお方鉄砲通りを散策したときのこと。
「もう春だねぇ。セーターなしでも寒くないよぅ。」などと言いながら、あんな店やこんな店(←いつものごとく激省略)を巡ったわけですが、店頭にもいろんな色のお花が並び始めたと言うことで、早速、春のアレンジを!
春のアレンジを!
春の・・・・アレンジを・・・
春のアレンジ・・・・・春・・・・・って、どう見てもお花のセレクトが春じゃないですからっ!
そんなわけで、このアレンジ作品、夏になったらUPするかなと密かに思っていました。
が、しかし、FRESHさんちの芍薬にウットリ♡
自分のブログを眺め返すと、こりゃまたびっくり!

・・・・食べ物のことばっかりでしたYO! _| ̄|○

パンとお花をメインにしたブログにしようと思っていたのに、気が付けば食べ歩きブログに・・・ヨヨヨ。そんなわけで、またもや我に活。久々のアレンジUPしてみました。

<花材>
ガーベラ、ヒメアンスリウム、アンスリウム、カンガルーポー、ヨーロピアンラフィス
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2006-05-04 16:54 | お花のある暮らし
白とグリーンのブーケ
去年の今頃は花粉症が出始めていました。今年は・・・・あれれ?もしかして、治った??
・・・ただの引きこもりでスタ♡ こんにちは。そろそろかと、毎日、怯える たいたいです。
c0000873_1158339.jpg
花粉つながりで、久しぶりにブーケをUPしてみました。
いや、こういった花の花粉と私の持病は全く何の関係もありませんが・・・。
春の花といえば、チューリップ(ですよね?)!まだまだ寒いですが、花の世界はもう春。店先には、様々な色や形のチューリップが並び始めます。
そんなわけで、今日は白いチューリップをメインにした白とグリーンのブーケ。ブーケと言っても、ブライディを使っているので、非常に長持ちします。c0000873_123627.jpgちなみに、この写真の中で一番私がすきなのはビバーナム。ライトグリーンの葉っぱのような花のような花です。
ちなみに、こちら(→)がブーケの全体像。
イメージとしては、肩からお腹あたりまで、すーっと伸びる縦のラインが強調されたブーケ。チューリップがかわいいイメージの花なので、かっこいいブーケを作りたいなと思いました。
自分では結構いい出来だと思ったのですが、先生にはかなりの注意をされました。
言われてみれば、ごもっとも。と言うことばかりで、お花は本当に奥が深いなぁ・・・と実感。ふぅ。

<花材>
チューリップ(品種名不明)、スプレーバラ(品種名不明)、バーゼリア、コデマリ、ビバーナム、ガラックス、ミスカンサス
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2006-02-12 11:54 | お花のある暮らし
無垢と情熱
9月に買ったばかりのベルトが既にぎゅうぎゅうでつけられません。一度も使っていないのに。ベルトって縮むんですか?こんにちは、たいたいです。
c0000873_1013650.jpg
久しぶりのアレンジメントです。ここのところ、自分の思ったとおりのアレンジメントができなくて、なかなかお花をUPすることができませんでした。
デザイン画そのものに無理があったり、イメージが浮かばなかったりと理由は様々なのですが、あまりに失敗が続くと凹んでしまいます。
今回のアレンジメントは「見る側によって全く違った印象を持つこと」ができないだろうかと考えました。こちらは、花の色が赤というせいもあるのでしょうが、情熱的なイメージで作りました。

これを反対方向から見ると・・・
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2005-11-14 10:25 | お花のある暮らし
ミルフルール
ついにマイベストSMAPCDを作成してしまいました。 どうも。病気のたいたいです。
c0000873_16261259.jpg
涼しくなってきたので、パンと同時にアレンジメントも再開です。
ほんの少し涼しくなっただけで、お花の持ちがぐんとよくなります。やっぱり、お花も人間と同じように生きているんですねぇ・・・・。
ミルフルールとは、幾重ものお花が重なって華麗に見えるようにする手法だそうです。
ちなみに、幾重にもパイとクリームが重なったミルフィーユなんてお菓子がありますが、あれの親戚でしょうか。←フランス語の知識ゼロ。
あまり大きく写っていませんが、薄いピンク色のネリネという花、彼岸花の親戚だそうです。親戚と言うだけあって、とてもよく似ているのですが、大きさや色が違うだけでこんなに印象が違うんだなあと思いました。
ラウンドにアレンジしてもかわいいと思います。お花屋さんで見かけたら、ぜひ手にとって見てください。

<花材>
デルフィニウム、コスモス、バラ(マダムヴィオレ)、ネリネ、スプレーマム、ゴッドセフィアナ、ワレモコウ、ミスカンサス
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2005-10-03 16:36 | お花のある暮らし
イメージフラワー:シンプル
c0000873_12455552.jpgこう暑いと、お花がすぐにへたってしまうので、ここ最近、お花から遠ざかり気味です。

最近、イメージフラワーと言うのをやっています。ある言葉から連想されるアレンジメントをする練習です。
ちなみに、今日のお題は「シンプル」。前回の「ソフト&スィート」に比べたら、がぜんヤル気の出るテーマです。私の得意とするところ。
もう、イメージ膨らみまくりです。
・・・・のはずだったんですが、先生に「今日の花材は全種類を使ってください」と言われました。
・・・へ?・・・は?・・・ほ?
シンプルって、2種類とかしか使わないからシンプルになるんじゃないんでつか?全種類・・・でつか?
「6種類も使ってシンプルになんてできますかねぇ・・・」と弱腰の私。
「やってください。それがあなたへの課題です。」とは、強気の先生。
・・・あぁ、先生、よく分かっていらっしゃる。
花材が少なければ少ないほど、適度にまとまりがでるのです。なので、私はいつも無難に少ない種類でまとめていました。
そして、先生にはいつも、「それを克服しないと次のステップには行けませんよ。」と。
私の中でイメージするシンプルとは全くかけ離れたものが出来てしまいました(右上)。
c0000873_12595464.jpg
ちなみに、写真左は、残り花材で作ったもの。私としては、こちらのほうが「シンプル」のイメージなんでつけどぅ・・・。
シンプル=無(空間)の美=和、という発想をするのは、やっぱりド素人なんでしょうか。


<花材>
ヒマワリ、クラスぺディア、アゲラタム、ガーベラ、フトイガラックス
※ 太字は写真上下に共通する花材
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2005-08-16 13:10 | お花のある暮らし
シャクヤクのラウンド
ウェディングブーケで人気がある花のひとつ、シャクヤクです。
ついこないだシャクヤクの季節だ!と思ったのに、もう、そろそろ終わりですねぇ。
c0000873_1131176.jpgこのブーケ、作る前は、ラウンドだから簡単、簡単♪と余裕こいていたのですが、いざ作り始めたら、ムズカスィ・・・。
これまで、シャクヤクのような大輪の花でブーケを作ったことがないのに、5本も使ってしまったものだから、もう、そりゃ悪戦苦闘。
今回のブーケはシャクヤクが主役なわけですが、トルコギキョウ好きの私には変り種の紫のトルコギキョウ(真下と左にちらっと見える花)も見逃せません。一瞬、カーネーション?と思ったりしました。アイスラベンダーという品種のようです。花屋さんで見かけたら、ぜひ手にとって見てください。


<花材>
シャクヤク、バラ(エスタ、キリマンジャロブライダル)、ギボウシ、サンキライ(葉、実)、トルコギキョウ(アイスラベンダー、オレンジ、八重咲きのイエローは共に品種不明)、秋色アジサイ
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2005-07-07 11:53 | お花のある暮らし
クレッセントブーケ
c0000873_2133167.jpg形的には全く好きじゃないクレッセント(三日月形)ブーケ。人工的に曲がった感じではなく、花の動きにあった自然な感じのブーケが好きなのです。
その心がブーケにも通じてしまったのか、ムズカシイの何の!
このブーケ、今まで作ったブーケの中で一番苦労しました。大して好きな形じゃないのに。←くどい。
左右対称に作ってしまう癖がついているのか、ここまで右に傾いていると、どれを基準に花を足していったらいいのか分からなくなり、パニック。いい汗、かかせてもらいました。
写真では色がきちんと出ていなくて残念ですが、真ん中のオレンジの左下にあるバラ。ベージュピンクにも見え、ベージュ紫にも見え大人っぽい色だなと思っていたら、なんとマジックシルバーという品種。シ、シ、シルバー?!・・・・ふむ。バラはやっぱり奥深いですなぁ。
お店で見かけることがあったら、ぜひ手に取ってみてください。形も色も美しいバラです。

<花材>
バラ(ローテローゼ、シャンティ、ジプシーキュリオーサ、マジックシルバー)、スプレーバラ(ラバングルド、ブラウンスプレー)、アイビー、ユーカリ
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2005-06-21 21:12 | お花のある暮らし
ハートブーケ
・・・・分かってます。ええ、私には似合いませんって。こういうブーケは。
でも、でも、今日のお題だったんですもんっ!仕方ないじゃないですかっ!!
c0000873_20231468.jpg
そんなわけで、ハートブーケです。
思いっきり私の苦手なパステルカラー(シャーベットカラーと言うんでしょうか?)のね。
かわいらしいブーケですよね。きっと20代前半の花嫁さんが持つに違いない。うん。
もう、作りながら顔を赤らめ。こっ恥ずかしいの何のって・・・。
c0000873_2026059.jpgところが、このブーケ、完成後に、初めて「写真、撮らせてください」と言われました。しかも2人から。もちろん、どちらも20代前半と思われる、かわいらしいお嬢さんでしたが。
あ、いえ、私も20代前半のかわいらs・・・ウグッ
ええ、嘘はいけませんね。嘘は。
花嫁さんが持つと、こんな感じ(→)になります。
持ってみると、あまりハート、ハートしてませんね(と、無理に自分に言い聞かせてみる)。
でも、「写真、撮らせてください」って言われたってことは、実際のところ、こういうオーダーも多いってことなんでしょうかね(疑)。

<花材>バラ(サハラ)、スプレーバラ(オールドファンタジー、スプレーウィット、ラッセーヌ、シャンゼリゼ)、スプレーカーネーション(グリーンティー、ピンク色は品種不明)、ブルースター
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2005-06-02 20:33 | お花のある暮らし