カテゴリ:手作りパンの香り( 100 )
by たいたい
久方ぶりの山食
c0000873_10311971.jpg来週、にゃごやに遊びに行く予定です。にゃごやと言えば、ひつまぶし、手羽先・・・・他に何をいっとくべきでしょうか。おはようございます。只今、にゃごや情報大募集ちぃうのたいたいです。

にゃごやとは全く関係ないのですが、週末、松本さんの監督・主演作品を観てきました。松本ワールドいいですね。
そして、その松本さんとも全く、これぽっちも関係ないのですが、久しぶりに自宅でパンを焼きました(って、どんな前フリですかと)。
ここのところ、手を怪我していたりなんたりで家で焼くのは4ヶ月ぶりです。
4ヶ月もブランクがあると素人さんはミスをしがち。ここは最新の注意を払い、なおかつ、粉もうちにある一番いいものを使わなくては美味しい物はできないと踏みました。ギュッギュッ←踏んでる人(寒)
何度も何度も手順を確認し、計量した材料を確認。いざ、粉を投入!

・・・・・どろどろですよ?


捏ねても捏ねてもまとまりません。
ふと、計量した数字に目をやると・・・・・粉、計算し間違えてるやん!
150㌘も少なかったことが判明。後から急いで足したものの、挽回できず。 _| ̄|◯
こんなことも予測して、イマイチな粉を使えばよかったと後悔。次回から、そうすることを固く誓うワタクシ。いや、こんな風にならないように、マメに作るようにしよう(決)。

粉が良かったから?イッツァ ミラコー!(レシピ)
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2007-06-05 10:31 | 手作りパンの香り
パンスペ@5月
c0000873_9545717.jpgフィンランドに行きたい熱が高まっております。おはようございます。只今、ヘルシンキ情報大募集中の たいたいです。

かれこれ一週間ほど前になりますが、パン教室に行って来ました。
月に一度のパンスペシャル。
まあ、もともとのコースも月に一度だったので、特に変わったこともないのですが。
今回のパンはノア・エ・フィグミルヒヴィェック(写真左)。
ノア・エ・フィグはクルミと無花果のパンなのですが、ワタクシ、実を言うとドライ無花果が苦手なのです。フレッシュは好きなんですが、ドライはお口の中で甘さがまぁ~~~っとする気がしませんか?
・・・が、出来上がってみると意外にも美味しい!(何度このセリフをパン教室で吐いたか)
無花果だったから?←関係ないと思われ。
ちょっと癖のあるチーズなんかを乗っけていただくとパワワァ~~~ン!お花咲きますよ。

c0000873_10161889.jpgミルヒヴィェックはドイツ語でミルクのパンという意味だそうな。表面がパリパリしていてスープなんかと合いそうなお食事系のパンです。
ドイツでミルクのパンと言えば、やっぱりハイジですねぇ。よく、お店なんかでハイジの白パンって売ってますけど、どうなんでしょ?ペーターのばーちゃん、白パンが食べたかったのかミルクパンが食べたかったのか、謎です。

サイドメニューは春キャベツのクリーム煮(写真右)。
これでもか!ってぐらいキャベツを使います。キャベツって丸ごと買うと持て余すことが多いですよね。
そんなときに、いいなぁと思いました。暑くなってきたので、パンを捏ねるのもオーブンを使うのも大変ですが、また来月が楽しみです。
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2007-05-25 09:58 | 手作りパンの香り
パン教室@3月
c0000873_19342081.jpg花粉症が少し、いやかなり治まったような気がします。ピークを超えた・・・?と思ったら、今週1週間一歩も外に出ていませんでスタ。
こんばんは。久しぶりに外出。あまりの光の眩しさに驚きを隠せない たいたいです。

久しぶりの外出の理由はパン教室でした。
3年間通ったパン教室最後の今日はバゲット(写真左)とモンキーブレッド(写真左下)、サイドディッシュはエビと菜の花のサラダ(写真右下)でした。
3年間教えてもらった成果をお見せすべく頑張らねば!と、先週あたりから意気揚々としていたわけですが、皮膚の持病が悪化。
ついにはステロイドを塗るハメに。
ところが、日頃の行いか、はたまた私の気合を神様が見ていらしたのか、昨日あたりから薬を塗らなくてもいい程度には回復。ビバ☆ステロイド!
とは言っても、私一人が食べるわけじゃないし、おとなしく片付け専科にでもと、ビニール手袋持参で行きました。
ところが・・・・「こわぁ~~~~い」と涙目で訴える先生の娘さん2歳。
ワタクシが?ビニール手袋が??
恐る恐るビニール手袋をつけたり取ったりしてみると、どうやら本当にビニール手袋が怖い模様(よかった。ワタクシが怖いんじゃなくて!)。2歳児の思考回路はワタクシには読めないけれど、とにかく怖いらしいので使わないことに・・・・。
って、片付けもできなかったら、ワタクシは一体何をしに行ったんですかと。 _| ̄|◯

そんなこんなのパン教室、学ぶこともたくさんあったし、何よりも縁もゆかりもない土地で初めてできた友。本当に感謝しています。
c0000873_19585386.jpgc0000873_1959741.jpg

※ 明日から1週間雲隠れでぇ~~す。というわけで、しばしのんびり更新になります。
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2007-03-16 19:37 | 手作りパンの香り
パン教室@2月
c0000873_11485022.jpg前々から気になっていたルクルーゼのグリルロンド。ネットで激安のところを見つけました。残り1の文字に煽られて勢いよくクリック!画面が変わった瞬間に飛び込んできた文字は完売いたしました
うそぉ~~~~~~~ん。
こんにちは。どうも、ここのところ神に見放されている気がしてならない たいたいです。

今月のパン教室はホルンヒェン(写真左)、ココスビーネンステッヒ(写真左下)。サイドディッシュにドイツ風牛肉のビール煮込み(写真右下)でした。
ホルンヒェンは角の形をしたハード系のお食事パン。ドイツではわりとポピュラーなパンなのだとか(先生談)。クロワッサンの要領でくるくるっと巻いていくのですが、力の入れ具合や生地ののばし具合なんかで全然違った物になるので恐ろすぃ。
ココスビーネンステッヒはバターやお砂糖たっぷりのお菓子パン。ココスとはココナッツのことで、名前の通り上に散らばっているのはたっぷりのココナッツ。実を言うと、ココナッツが苦手なワタクシ。でも、不思議なことに苦手な物でもパン教室ではいつも美味しくいただけるのです。このココスビーネンステッヒもウマウマでした。
サイドディッシュのドイツ風ビール煮込みは牛肉、ソーセージ、レンズ豆を煮込んであります。思ったよりもビールのほろ苦さがきいていて大人の味でございました。ホルンヒェンに合いそうなお料理だなと思いました。スープも大目だったので、朝ごはんにもいいかもしれません。

花粉症で毎日ヒィヒィ言っているワタクシですが、さすがにパン教室(=食べ物を作る)で鼻水ダラダラはまずいだろうと、薬を2錠(本来は1錠)飲んでいきました。頭がボーっとするとか言う以前の問題で、足元がフ~ラフラ♡  ・・・・・自殺行為を実感。 _| ̄|◯
良い子の皆様、薬は決められた量だけ飲みましょうNE☆(※常識です)c0000873_1261693.jpgc0000873_1262983.jpg
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2007-02-23 11:47 | 手作りパンの香り
実験その11 アメリカの粉
c0000873_11165626.jpg最近、あまりに歯痛がひどく、ついに頭痛まで伴うようになりました。
こんにちは。それでも歯医者に行けないビビリ王たいたいです。

先日、友にもらったあめりかんなモノの中に小麦粉も入っていました。
普段、私が使っている小麦粉はアメリカの物が多いので(って、基本的に日本では国産の小麦粉のほうが珍しいわけですが・・・)、なんとなく予想はついていたのですが、これが驚くなかれというぐらい窯伸びしました。
捏ねている時から手ごたえも良かったので、これはいい感じ!とは思っていたのですが、オーブンに入れるやいなや、頭が天井につくのではないかとヒヤヒヤしたぐらい。
しかも、この山食、準強力粉(バゲットなんかを作るときの粉ですね)を入れてないのに、外はパリッと中はふんわりです。オーブンから出したとき、久しぶりに天使のささやきもパチパチ聞こえましたしね。やっぱりアメリカの小麦粉に慣れているんだなぁと思いました。
友の話によると、この粉で作ったピザも美味しいそうなので、次回はピザにチャレンジ~♪

本日のレシピと褒めちぎりの粉
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2007-02-06 11:20 | 手作りパンの香り
パン教室@1月
とある米国系大型スーパーにてコレが破格値で売られている模様。
定価の半額以下・・・・どころの話じゃないんですよ、奥さん。
こんばんは。ここのところ、ツキが回ってきたことを非常に強く実感しているたいたいです。

今年初のパン教室は、チョコロールブレッド(写真左)とダッチタイガーブレッド(写真左にマウスオン!)。
チョコロールブレッドはチョコクリームシートも手作り。クロワッサンを作ったときを思い出しました。非常に、非常に、ひじょーーーーーーに手のかかるパンでした。
でも、こういうパンに限って食べるのはあっという間。しょぼぼん。
ダッチタイガーブレッドは生地の上に上新粉で作ったタイガー生地を乗せて焼きます。
ちなみに、この名前、焼き上がりの様子が虎模様に似ていることからタイガーブレッド(オランダ語だとチガーブロートですか?)なのだとか。へぇ~。
c0000873_20371176.jpgお楽しみの(?)サイドデッシュは、白菜とポークのミルフィーユ豆乳煮込み(写真右)。
実はこれ、塩コショウだけの味付けなのですが、白菜や豚肉、その他もろもろのお野菜からたっぷりお出汁が出ていて非常に美味しかった!
牛乳ではなく、豆乳で煮込んであるのであっさり。でも、豚肉があるので適度にコクがある。
我が家のレパートリーに加わること間違いなし。こんなに美味しいお料理教室パン教室も残すところ、あと2回。
先生、今年から4年目も始めませんか?(私信)
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2007-01-19 20:22 | 手作りパンの香り
焼きはじめ
c0000873_1438876.jpg新年にあたり抱負を10ほど考えてみました。
忘れないようにいろんなブロガーさんのところに書き込んでみました。
・・・・・・どなたのブログに書き込んだか忘れてしまいまスタ❤
こんにちは。早くもボケが始まっている模様の たいたいです。
(そんなわけで、新年の抱負その○とコメント欄に書かれてしまった皆様、ご一報ください)

今年最初のパン。バターロール?いやいや、頑張ってデニッシュ?メロンパンなんて伏兵もいいな。とにかく、焼きはじめは形成に手間をかけて焼こう。
とりあえず、一番消費してくれるヲットにリクエストをば。
「何か食べたいパンある?」
「食パン。」
・・・・・・そういう答えは求めていませんよ?
クラムチャウダーに食パンを浸して食したいのだとか。昨日、しこたまクラムチャウダーを作ったのが間違いだった。
そんなわけで、今年の焼きはじめは山食。白神こだまとカルピス発酵バターを使ったので焼きあがりもいい感じ(粉は変えましたが、レシピはコチラ)。
久しぶりに高級なきゅうりサンドでも作ろうかなぁ。(※近所のスーパーで瀕死のキュウリが1本100円で腰を抜かしました)
そんなわけで、今年ものんびり更新ですが、どうぞよろしく。ペコリ。
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2007-01-09 14:52 | 手作りパンの香り
パン教室@12月
c0000873_9371122.jpg12月25日はヲットの誕生日。でも、世間一般ではクリスマスなのであります。
こんにちは。今年もヲットをうまいことだまくらかした たいたいです。

12月のパン教室はクリスマスメニュー。
いつも楽しみなサイドメニューですが、今回は前菜、メニュー、デザートとちょっとしたコース料理です。
今年は3年目、パン教室最後のクリスマスメニューなので、豪華、豪華。ウホウホ。
・・・・・とその前に、パン教室=メインはパンってことで、今回のパンはクーゲルホフ。
一般的にはクグロフの名で知られているもの。クーゲルホフはドイツ語でクグロフはフランス語なんだとか。へぇ~。レーズンやオレンジピールが入っていて、日持ちするとっても賢いパンです。
c0000873_9465697.jpgパーティーってことで、カンパーニュにサーモンやお野菜をサンドしたパーティーブレッドも。
このカンパーニュももちろん手作りです。
・・・・・・先生の。←こら。

今回のパン教室、あんまりパンを作ったと言う感じがしませんでした。かと言って、料理を担当したって感じもしませんでした。
よく考えたら、話はしていたけど、手は動いていませんでしたよ?みたいな。
そんなわけで、パーティーにお呼ばれした感の強い今回のパン教室。
12月も美味しくいただきましたぁ~。

お楽しみのパーティー料理
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2006-12-22 09:36 | 手作りパンの香り
ぐるぐる3種。
12月も折り返し地点だと言うのに、まだ年賀状が出来上がってません。
こんにちは。年賀状のことが気になって家事もなにも手につかない たいたいです。

家事は手につかない状態でも、自分の好きなことはできるのです。
そんなわけで、今日は久々にパンを焼いてみました。いつ以来だっけ・・・・・?と、ブログで調べてみると、なんと9月以来!
c0000873_938853.jpgどうやら、パン作りにもそろそろ飽きてきた模様。←他人事?
今回はシナモンロールの変り種。
写真手前から、シナモンシュガー、ハニーバターシュガー、抹茶シュガーとなっております。
シナモンと抹茶は程よい硬さだったのですが、ハニーバターはゆるゆるになってしまい、ぐるぐる面を上にすることができませんでした。
なので、くるみを置いてごまかしてみたり・・・・ホホホ。
どうして思い出したかのようにシナモンロールなのかと言うと・・・・
とあるお方についに貸してもらったからです。ビデオ屋さんは、いつもレンタル中でずっと見られなかったんですが、イイ!グッ!!
・・・・・DVD、買っちゃおうかな。
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2006-12-15 09:50 | 手作りパンの香り
パン教室@11月
c0000873_1148894.jpgお店でブーツを履いてみたら、ファスナーがあと一歩のところで動かなくなりました。
「そ、そ、そこは履いていくうちに伸びますから!」と言う店員さんの目は明らかに泳いでいました。
こんにちは。こうなったら、意地でもブーツが欲しい たいたいです。

こういった数々の暗い出来事は一旦忘れ、今月もパン教室です!←わりと立ち直りの早い人。
今月はブルーベリーブレッド(写真左)、パン・ド・カンパーニュ(写真左下)にサイドデッシュが太ねぎのグラタン(写真右下)という構成。

ブルーベリーブレッドに使ったジャムは先生のお手製。市販のものは甘すぎるのでお砂糖控えめに・・・云々とのことでした。
そういえば、我が家にも1年半ほど前に作ったブルーベリージャムがありました!
2ヶ月ほど前までなんともなかったので、年内に使えばきっと大丈夫なはず!
復習も兼ねて、近々、おうちで作ってみなければ。ば。ば。ば・・・・。←最近、パン焼いてない人c0000873_1254456.jpgc0000873_1263180.jpg
パン・ド・カンパーニュはライ麦の入った素朴な味のパン。
外はカリっとしていて風味もよく、非常に美味しいパンでした。でも、これだけカリっと焼き上げるにはガスオーブン必須なんだろうなぁ。
サイドディッシュの太ねぎのグラタンは寒くなってきたこの時期にぴったりの一品。
火の通ったねぎは甘くて美味しい!素朴な味のパン・ド・カンパーニュと非常によく合います。もっとも、ねぎが苦手な人には辛いんでしょうけどねぇ・・・・。 ̄ー ̄
来月は12月。クリスマスメニューが楽しみです。
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2006-11-24 11:47 | 手作りパンの香り