<   2006年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧
by たいたい
蓼科・軽井沢 その3
c0000873_1933498.jpg喉ががらがらでまたもやオサーンみたいな声になってますよ?
おはようございます。ハタチにして身体中にガタがきている たいこりんです。←再々?

二日目の宿泊先は蓼科は親湯
すぐそばに滝が流れていて、自然いっぱいの中のホテルでした。
到着した日まではお天気も良かったのですが、翌朝、出発するあたりからなんだか雲行きがあやしくなり・・・。

信州と言えば、お蕎麦。今回の旅行ではまだ一度もお蕎麦を食べていません。
もともとお蕎麦よりもうどん派の私は、これまでの人生の中でもそんなに何度もお蕎麦を食べた記憶がありません。
ですが、登美さんでいただいた鴨せいろ、本当に美味しかった。
お蕎麦もつやつやぴっかぴっか。
c0000873_19323590.jpgレジ横に蕎麦の身と粉が置いてあり、いろいろと説明してくれました。
c0000873_19331510.jpg↑いたく感動した割には、もう覚えていない人。
食べ終わった時点で雨はかなり激しくなっていました。が、バラクラ イングリッシュガーデンを見終えた後に、お蕎麦をいただいていたので、もう帰ってもいいかなという気持ちにはなっていました。
(もちろん、晴れていたら、もっといろんなところに行ったかもしれないけど)
そのバラクラ、時期的にお花があまりなく、非常に残念でした。やっぱり春に行かなきゃだめねぇ・・・・・・・ふぅ。
c0000873_19333346.jpg


信州の顔
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2006-09-26 19:31 | 美味しいもの探索
蓼科・軽井沢 その2
c0000873_11240100.jpgc0000873_112505.jpgなんだか急に寒くなりましたね。鼻水とくしゃみがとまらないのは風邪ですか?それとも、新たな植物に反応している・・・?
こんにちは、たいこりんです。←再?

今回も蓼科・軽井沢を引っぱります。←たった2泊でどこまで引っ張るつもりですかと。
順序が前後しますが、写真左上は本日の夕食。アトリエ・ド・フロマージュでチーズフォンデュをいただきました。チーズは好きなのですが、アルコールがだめな私は白ワインの香りぷんぷんのチーズフォンデュがあまり得意ではありません。
でも、ここのチーズフォンデュは美味しくいただくことができました。自家製チーズと言うだけあって、ピザも非常に美味しかったです。・・・・・食べ過ぎて気持ち悪くなりましたが。
写真右上は本日のお宿HOTEL St.,maire KARUIZAWA
お部屋もバリ風で、お香が焚かれていたり(って、お香苦手なんですけど・・・汗)、さりげなくお花が飾られていたりと、なかなか心地よいお部屋でした。
ちなみに、パジャマの他に女性はパレオ、男性はピヤマ(?)なる部屋着も貸してもらえます。
c0000873_1132046.jpgc0000873_1125538.jpg
ウマウマなフレンチ
を堪能した後、お店の近くにあるエルツおもちゃ博物館(写真上)へ。
エルツ地方の木のおもちゃをメインに展示したこの博物館ではアドレナリンが激噴出。ガラスに触れないでくださいとか、写真撮影はご遠慮ください等の注意書きを無視しまくり。もう、かぶりつきで見てしまいました。充実、大満足♡

お約束の旧軽銀座
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2006-09-25 10:53 | とっておきの風景
蓼科・軽井沢 その1
c0000873_13463396.jpg・・・こりん♪こりん♪
ここ最近、何故かゆうこりんの声が頭から離れません。
ご無沙汰しております。
たいこりんです。←?

行ってまいりました。蓼科・軽井沢。
熊でも出ればいいのにとか、軽井沢と蓼科限定で、局地的に真冬の寒さになればいいのにとか、大雨・台風・波浪警報、ついでに停電になればいいのに等の心温まるお言葉をいただきましたが、すこぶるいいお天気で楽しゅうございました。これもひとえに日頃の行いかと。グフフ。

c0000873_1356216.jpgお昼過ぎに軽井沢に到着。鎌倉の美味しいお店の本店が軽井沢にあると知り、絶対に行きたいと思っていました。
ナビを頼りに向かうも全くお店が現れません。致し方なく、お店に電話すると、「ナビだと、中軽井沢のほうに行っちゃうんですよ。塩沢の交差点を左に曲がって2軒目ですから、ナビを無視していらしてください。」
・・・・何のためのナビですかと。
と、そんな軽いサプライズを受けたりもしましたが、オフシーズンだからか、観光地から外れているからか、予約なしでもすんなり入れました。
写真左上は前菜前のアミューズ。シュー生地の中にチーズが入っています。ウマウマ。
前菜以降も期待できそうな予感です。

その他のウマウマは・・・
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2006-09-24 13:45 | 美味しいもの探索
鎌倉イロイロ
c0000873_1842666.jpg週末から軽井沢・蓼科へ行ってきます。台風が来ていたり、街に熊が出てきたりしているのは気のせいですか?こんにちは。たいたいです。

今日は鎌倉の達人と鎌倉散策。お昼前に駅で待ち合わせをして、まずはお昼・・・のはずが、いかんせん、まっすぐに歩けない二人。ロミさんちや雪ノ下にある全てオリジナルの布製品、鉄雑貨を扱うお店等に寄り道。ちなみに、達人はこのお店でエプロンをゲット。即決できない私は、次回来たときにもあったら買おうと、お店を後に(そして、一日中、「あのエプロン、かわいかったよね」を連発する羽目に)。このお店、鎌倉に行くたびに寄ろうと思える程こだわりが心地よい。

c0000873_18581192.jpgようやくたどり着いたカフェ、Dolce for niente
なんでもコーヒー(写真右はカプチーノ)がすこぶる美味らしい。
ちなみに、いつもは紅茶の達人も今日ばかりはアイスラテをお飲みになっていらっしゃった。そして、「ここのコーヒー、全然、後味が気持ち悪くならないね!」を連発。
ランチにはスモークサーモンのパニーニ(写真左下)とアンチョビとドライトマトのクロスティーニ(写真右下)をいただく。
イメージしていたパニーニとはちょっと違っていたのだけれど、味は非常によろすぃ。ウマウマ。
ついでに、クロスティーニもウマウマ。c0000873_1972359.jpg  ・・・でも、コストパフォーマンス的にはどうかな?
などと、小声で呟いてみる。←手厳しい。
しかし、観光客の多い小町通にあってこの静かさはお得。2階の特権でしょうか。c0000873_197862.jpg
女子には非常に嬉しそうなデザートもあったのですが、また次回ということで今回はなし。
その後、露西亜亭ピロシキをいただき、aji-coやDahliaに行き、さらに西鎌倉の苔丸やバラのお店Madam Violetに。この他にも寄り道はしたのですが、書ききれません。
二人共に気になっているのは、御成町に新しくできる岩盤浴のお店。ここ、ホットヨガやベリーダンスもできるんだとか。興味津々・・・・。ぜひ、行ってみねばっ!
そんなわけで(どんなわけですか)、とりあえず、今週末から1週間ほど山にこもります。
では、どちら様も再来週までごきげんよう。どろん。
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2006-09-22 19:32 | 美味しいもの探索
食いしん坊の会@9月
c0000873_13171091.jpg突然ですが、只今、軽井沢・蓼科の情報大募集。
こんにちは。涼しくなったこの時期に避暑地に向かおうとしている
たいたいです。 ・・・・・何か?

9月の食いしん坊の会は、本日めでたくオープンしたIKEA港北
・・・・ではありません。←は?
IKEAは後々のお楽しみということで、今月は鎌倉のイタリアンを満喫しました。
鎌倉駅と八幡様の中間に位置するこのお店、今までどうして気が付かなかったんだろう?というぐらい便利な場所にあります。

店内に足を踏み入れ思ったのは、非常にイタリアっぽいなと。
c0000873_13253850.jpg上手く表現できませんが、高級とかきれいとかそういうことではなく、お店の雰囲気やディスプレイなんかが、イタリアで入ったお店ってこういう感じだったよなーと思い出させてくれる感じのお店。小奇麗なんだけど、適度に汚いというか(※決して不衛生なお店ではありません)。
パンくずなんかをテーブルの下にささっと掃っても大丈夫そうな、そんな感じのお店。
・・・・って、やっぱり上手く表現できてませんね。
でも、これ全部いい意味なんですよ。少なくとも、私は好きな感じのお店でした。
またまた前置きが長くなってしまいました。

お料理はこんな感じ!
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2006-09-15 13:15 | 美味しいもの探索
パン教室@9月
c0000873_11362963.jpg先日、非常に不味いことで有名な北海道ジンギスカンキャンディーをいただきました。口に入れた瞬間、これまで感じたことのない匂い香りと味が充満。唾を飲むこともできず悶絶するワタクシの傍らでヲットが「意外と美味しいね!」と。
・・・・・ばんなそかな!Σ( ̄ロ ̄;)
(※そんなばかな!)  
こんにちは、たいたいです。

気を取り直して、今月のパン教室ではカレンズ・ライ・ブロート(写真右)とデンマークのお菓子パン(写真右下)、サイドディッシュに森のきのこスープ(写真左下)を教えてもらいました。

カレンズ・ライ・ブロート、パン屋さんでよく見かけますが、実は今日のこの日までワタクシ、カレンズが何なのか知りませんでした(ドライ山ぶどうです)。ドライ物嫌いなワタクシですが、カレンズは見た目も可愛く、レーズンより食べやすいカモ。
バターたっぷりのデンマークのお菓子パン、実はこんなふうあんなふうに作ったことがありました。が、しかし、やっぱり教室で教えてもらうのとは全然違います。まるで別のもののよう。失敗の原因がよく分かりました。
c0000873_11485478.jpgスープはコンソメ等を一切使っていないのに、てんこ盛りのきのこと鶏肉からおだしがよく出ていて美味でした。
c0000873_1149351.jpg見た目よりもさっぱり目のこのスープ、きのこが美味しい(って、一年中出回ってるけど)これからの時期にはぴったりです。
今月も美味しく楽しく、そして勉強になる一日でした。

・・・・と、ここまで書いて、先ほどこのお方と同じことをしてしまいました。ちなみにワタクシは8割方ではなく、全て書き上げておりました。
何かの罰ゲームか、はたまたどこぞの闇組織の陰謀ですか?
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2006-09-13 11:33 | 手作りパンの香り
ひまわりの種
c0000873_1043685.jpgこんにちは。藤沢交番巡査のたいたいです。
先日の指名手配とうとう犯人は見つからず、事件はお蔵入りとなりました(9/11 ついにホシを検挙。事件は解決しました)。謎謎。迷宮。ラビリンス。アデランス。

それはさておき、久しぶりにパンを焼きました。
たいちゃん成人オメデトウの会にて食したヒマワリの種のパンが非常に非常に美味だったのです。
家で作るぞ!と固く決心すること2週間。ようやく重い腰を上げました。久しぶりなので、計量にも力が入ります。ええ、もうきっちり計りましたとも。ところが、久しぶりに使ったせいか、こね機の調子がおかしいのです。決して回らないような量ではないのに、ちっとも回らない。
ここのところ、我が家には電化製品を壊す悪霊が舞い降りているので、もしや捏ね機まで・・・?と不安な気持ちを顕にしながら手を入れてみます。
2~3回かき混ぜてみるも、やはり機械の力では動いていない模様。
何が原因なのかと、一旦、スイッチを切って考えてみました。

c0000873_10265357.jpg・・・・・・羽がセットされてませんから。

捏ね機に羽をセットし忘れたら、どうやって捏ねるんですかと。 _| ̄|○
その後、羽をセットするにあたり、上からそのままはめ込めばいいだけのものを釜を取り、おろおろした挙句、計量した残りの水も入れ忘れるという荒業。
出来上がったパンは美味しいはずもなく、断面(写真右)もつまり気味でこんなに不味そう♡
もうレシピも何がどうなって、何をどのくらい足したのか全く分かりません。素敵、奥様!
こんな不味いパンを1年以上も前に作ったジャムと共に頬張ってくれるヲットを尊敬して止みません。
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2006-09-08 10:35 | 手作りパンの香り
食いしん坊の会@8月 番外編
c0000873_1110489.jpgこんにちは。湘南署捜査二課警部補の たいたいです。
只今、下記容疑者を捜索中。
1、ホシは韓国語を操れる。
2、ホシは引きこもり女性である。
3、ホシは既婚者である。
4、ホシの逃亡地域では、プリズンブレイクがちょこっと前に終わったらしい。
5、ホシは駄洒落を好む。
お心当たりの方は至急ご連絡を!

さて、そんなこととは全く関係ないのですが、食いしん坊の会@8月はリトルタイランドでタイ料理三昧でした。が、屋外で冷房もなく、落ち着かないと言うことで、お食事後、早々に引き上げ、鎌倉にあるクレープリーへと向かいました。
お食事用のガレットもあるお店なのですが、いかんせんお腹いっぱいの私たち。デザートクレープと飲み物というチョイス。
本来、甘いものは苦手な私ですが、クレープは大好きなのです。何が好きかって、生地が好きなのです。なので、初めてのクレープ屋さんでは、メニューにあろうとなかろうとバターシュガーをお願いします。これ、ほんとに生地の味がよく分かるんですよね。
こちらの生地はちょっと甘めでパリッとした焼き上がり。例えるなら、薄焼き瓦せんべい・・・?(←なんてボキャブラリーの貧弱な人なんだ・・・・。我にがっくり。 _| ̄|○  )
好き嫌いの分かれるような生地だなと思いました。
c0000873_11232350.jpg飲み物の種類も豊富で、私は赤い葡萄のジュースをいただきました(←アルコールだめなのでシードルが飲めない人)。
こちらはフランス産で、ワイン用の葡萄で作ったジュースなのだとか。酸味と甘みがちょうどいい感じで非常に美味しかったです。
この他、ショコラショーなんかもありました。季節柄、スルーでしたが、チョコはヴァローナ社のものを使っているようでした。
あっという間に8月も終わり。早くも来週は9月の食いしん坊の会です!

CREPERIE ARMORIQUE
鎌倉市大町2-2-34 (TEL:0467-22-7186)
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2006-09-04 11:35 | 美味しいもの探索