<   2007年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧
by たいたい
ウール
c0000873_11405442.jpg巷の若い女子の間では少し前からバギーパンツが流行っているとかなんとか。先日、思い切ってスリムバギーなるものを買ってみました。
こんにちは。バギーのはずが普通のブーツカットと変わりませんよ?的な気持ちでいっぱいのたいたいです。

明日から11月です。冬です。
冬と言えばウールです。
そんなわけで、ウールのバッグを作ってみました。
生地はずいぶん前に買っていたのですが、仕上げるまでに結構時間がかかってしまいました。
大き目のタックが入った甘めのバッグで、裏地は引締め色のブルーグリーン。
持ち手はちょっとでも甘さ控えめにということで、革にしてみました。←単に革好き
大きさもちょうどいいので、この冬はきっと活躍してくれると思います。
多少のズレや失敗はこの際、目をつぶると言うことで・・・。ホホホ
(ちなみに、前回のピンタックトートは、皆様からいただいたアドバイスを全て試してみたところ、使えるようになりました!ありがとうございました。)

<作成メモ>
表地:36㌢×27㌢ ×2枚分(SWANY)
裏地:36㌢×27㌢×2枚分 +ポケット分 (SWANY)
持ち手:革50㌢×2 (クラフトパーク)
その他:磁石ホック (クラフトパーク)、糸:普通地用茶色(126)、ブルーグリーン(349)、刺繍糸:コバルトブルー(386)
型紙:SWANY
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2007-10-31 11:41 | ハンドメイド大作戦
巻く。
c0000873_1022890.jpgここ最近、写真がぶれることが非常に多いのですが、カメラが古いせいでしょうか?カメラが。
おはようございます。絶対に自分の非は認めない素敵女子たいたいです。

今週の水曜日は月に一度のパン教室でした。
今月はパンではなく、粉物ということで(?)ニョッキ。
ニョッキ トマトとバジルのソースを中心に、いわしのオーブン焼ききのこのホットサラダパンプキンプディング(←これ、カボチャの味が濃厚で絶品でした!)の4品。
いつもの如く、先生のレシピは本当に美味しくウホウホなのですが、今回、カメラのせいで(←?)きのこのホットサラダ以外の全ての写真がぶれておりまして・・・・。ええ、とても使える代物ではありませんでスタ。 _| ̄|◯
そんなわけで、今月のパン教室はあの方にお任せ♡
じゃあ、このブレブレ写真は何かと言いますと、つい先日、失敗したほにゃららロール♡
こちらも写真がぶれてしまったので、ボツにしようかと思ったのですが、失敗したレシピを書き留めておきたかったので、UPすることに。ホホホ。
ここ最近、パンがいまひとつ上手くいかず、自分で一からレシピを見直してみました。
まだ試行錯誤中なのですが、もう少しいじれば上手くできそうな気がするので、今後のために今回のレシピを載せておこうと思います。

ついでに、10月2度目のお届け花もメモ:
クジャクソウ(パープル)、トルコキキョウ(ペアパープル)、カーネーション(オレンジ)

要改善 ほにゃららロールレシピ
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2007-10-26 10:04 | 手作りパンの香り
食いしん坊の会@10月
c0000873_1034798.jpg日本に戻って四年余、帰国当初から歯医者、歯医者と叫んでおりましたが、ビビリなワタクシ、まだ行けておりません。こんにちは、一日11回ぐらいは歯痛で数分苦しんでいるたいたいです。

気を取り直して、今月の食いしん坊の会ぃ~!パフゥ~パフゥ~♪←実は、今現在も歯が痛いので軽くラリってる人
今月のお店は、鵠沼海岸にある一軒家の自宅レストラン。
住宅街の中にあるこちらのお店、おそらく前を通っても、お店だと気付かないであろうと思われ。
アプローチから玄関、中、諸々の全てがどれもこだわりがあるんだろうなぁと思わせる素敵なお店(お宅?)。写真のデンファレもきちんとフラワーテープで処理されていて、手が込んでるなぁと、その細かさに感心、感心。
完全予約制のこのお店、お店を見渡した限りでは6人が限界と思われ。この日も私たち4人と初老のご夫婦が一組の合計6人でした。
メニューは完全お任せコースで、あらかじめ嫌いな物を伝えておきます。

さて、そのお料理は・・・?
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2007-10-22 10:06 | 美味しいもの探索
ふれねぇのお花のレッスン@10月
c0000873_121996.jpg日常生活には数々のトラップが潜んでいます。右に行くとぶつかるぞ!左に行け!と、脳からは指令が出ているのに、なぜか右に右に行ってしまう、そんな人、周りにいませんか?
こんにちは。人様の期待は絶対に裏切らない素敵女子、たいたいです。

10月のふれねぇのお花のレッスンに行ってきました。
ふれねぇのお花のセレクト、アレンジの仕方は本当に大好きで、実は今、定期配達してもらっているお花もふれねぇにお店を紹介してもらったほど。
今回は投げ入れのレッスンでしたが、我が家には口の広い花器が多いので、それに合わせてレッスンでも口の広いものをセレクトしました。
花器が決まり、メインの花材グロリオサもすぐに決まりました。
けれど、そこから先のイメージが浮かばず、考える・・・・・・・考える・・・・・・・考えるぅ。
他の皆さんはもう始めているのに、ワタクシはだただた腕組み。
だんだん、焦りで思考回路が鈍ってきたため、出来上がりのイメージもそこそこに作り始めました。
完成した作品を見て、ふれねぇがアドバイスしてくれるのですが、ワタクシの性格をよく分かっているのか、とっても褒めてくれます(←褒められて伸びるタイプの人)。
決して、ここがダメとか、良くないとは言いません(←ダメと言われると凹んで何もできなくなる人)。教え人、かくあるべしです。

ところで、今回のレッスンでワタクシは使いませんでしたが、花材の中にバラの実がありました。
ふれねぇが、「トゲがあるので、気をつけてくだs・・・・」と、言うか言わないかのうちに、お隣から「イテッ!」の声。この人、絶対に人様の期待を裏切りません。
家に帰り、お花を活けなおすときには、そりゃぁ、もう細心の注意を払いましたとも。
なのに。なのにですよ!

イデデデデデ~~~~~~!!    バラのトゲってほんとに痛いですね。 _| ̄|◯

「・・・・・・フッ。人様の期待は裏切らない女よのぅ。」と、呟くも、部屋にはワタクシひとりきり。  ・・・・なんか、すごく虚しいんですけどぅ。

<花材>
トルコキキョウ(アンダーパープル)、ポンポンマム(ガリアログリーン)、ユーカリ、ワックスフラワー、ユーパトリウム、ストロビランテス、グロリオサ、ギボシ、ビンカマジョール
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2007-10-17 12:13 | お花のある暮らし
ピンタックトート
c0000873_1659430.jpgせっかくの週末にヲットが豊橋出張です。ひとりです。暇です。
こんにちは。暇を持て余して死にそうなたいたいです。

そんなわけで、今日は一日ミシン作業。
せっかくミシンを買ってもらったので、バッグを作ってみることにしました。生まれて初めてのバッグ製作に選んだのはピンタックトート。
裏地はIKEAで買っておいたもの。表地は先日SWANYで買ったもの(レース部分をカットし、ドット地部分のみ)を使いました。
実は、数日前に内ポケットやホックなど、完成まであと一歩というところまで仕上げておいたので、今日は最後の仕上げのみ。
裏地と表地を最後に縫い合わせるのですが、これが思いのほか難しかった。 _| ̄|◯
先に持ち手をつけてしまったこともあり、布地がうまく送れず、ずれてしまうのです。
(って、普通、マチ針を打つんですよなどという突っ込みはしないように)
ここまでは、そこそこ上手くいっていたので、天才、たいちゃん!とか、自分の才能が怖いわなどと自分を褒めてあげながら、なんとか頑張ったわけですが、ここにきてライオンの子はやはり谷底に突き落とされてしまいました。
本当はこれに飾りボタンを数個つけて完成とするつもりでしたが、もうそんな気すら起こりません。だめだめちゃんです。
一応、出来上がったバッグにお財布、カード入れ、ハンカチ、ティッシュ、化粧ポーチ、エコバッグと、いつものバッグの中身を入れてみたところ、形も崩れることなく一安心。
と、思ったのもつかの間、大事なデジカメ(※一眼レフではありません。普通のよりはちょっとデカくて重いコンパクトカメラです)を入れたとたんに、布地が引っ張られる感じに。
何が悪いんでしょう。持ち手が細いから?
それとも、布地がしっかりしていないから?
これじゃ使えませんよ。どなたか、改善策をご伝授くださいませ。

<作成メモ>
表地:36㌢×56㌢(SWANY)
裏地:36㌢×60㌢+ポケット分:20㌢×28㌢、26㌢×28㌢(IKEA)
持ち手:革100㌢(SWANY)
その他:磁石ホック(SWANY)、糸:普通地用白、黒
『わたしのバッグ』(日本ヴォーグ社)p.55
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2007-10-13 17:11 | ハンドメイド大作戦
ぬうぉぉぉぉ~~~~!!
c0000873_15171339.jpg今更ですが、ビリーのDVD持ってる方、いらっしゃいませんか。
貸してください。←え?
こんにちは。ここ最近、運動不足を激しく感じるものの、3日坊主なので(DVDを)買いたくはない たいたいです。

山食を焼きました。
半分はプレーン、半分はゴマ食という、おうちならではの山食。
が、しかし。
これまでのパン人生で最大の失敗作でした。
いつものレシピで作っていたのですが、こねてもこねてもまとまらないのです。
もしかしたら、計量間違い・・・・?とも思ったのですが、ここはひとつ気付かなかったことにして・・・・と続けること10分。絶対におかしいのです。
それでも、気付かなかったことにして無理やりバターを入れてみました。
でも、やっぱりおかしい物はおかしい。
バターを入れたからってミラクルが起きるわけないのです。
失敗した生地を呆然と眺めながらも、「ダメだ!今日の粉はKing Arthur、バターはカルピスバターじゃないか!無駄にしてはならぬ。」と。
そして、パニクった脳内から指令が下されました。

・・・・・イマ スグ コナヲ ツイカ セヨ。

パンを作ったことのある方ならご存知でしょうが、油脂も入れたその生地に粉を追加するという暴挙に出てしまったわけです。しかも、パニクっていたので、目分量で。
硬めの生地が出来上がって、ようやく我に返りました。
でも、やっぱり捨てるには忍びない。←どこまでも貧乏性。
そんなわけで、とりあえず焼いてみるも、全く窯伸びはしないし、何より硬い!(※当たり前です)
これまでのパン人生で最大の失敗作となりました。
やっぱり、最初の計量間違ってたのかなぁ・・・・。

本日の教訓:自分の過ちは早い段階で認めましょう。

-----覚え書-----
10月1回目のお花:アケボノ草、カクテルレッド(ハイビの実)、トルコキキョウ(ペアピンク)、デルフィニウム、グロリオサ
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2007-10-10 14:04 | 手作りパンの香り
んめ~~~~!!
c0000873_9421984.jpgここ最近、急に寒くなったせいか(涼しいを通り越して寒いですYO!)、腰が痛いのです。血の巡りが悪くなってるんですかねぇ。
おはようございます。腰が痛いにもかかわらず、ついついパソコン前に長時間座ってしまう学習能力ゼロのたいたいです。

先日、友と布を買いに鎌倉はSWANYへ行ってきました。
せっかく、ミシンを買ったので何か作ってみようか、ということで、材料を物色。
ちょうどお昼に待ち合わせをしたので、SWANYのすぐ近くに先月オープンしたお店へ。
実は、ちょっと前から気になっていて、行ってみたいと思っていたのです(なんと、友も同じく!)。

このお店、店内14席の小さな小さなお店。
コースもなければ予約もできない。ふらっと入って、好きなものを食べていく、そんな感じのお店です。
c0000873_106914.jpgこの日いただいたのは、前菜に砂肝のコンフィ(写真右下)とキッシュロレーヌ(写真右下)。
砂肝のコンフィなんて見た目は焼き鳥そのものなのに、ふわっと柔らかくて、なんぢゃこれはぁぁぁぁーーーーーー!!!と、二人で絶賛。
(ふんわりの秘密、聞くの忘れたねぇ:私信)
キッシュも非常に上品なお味で、いくらでもたべられますぜぃ。うへへへ~(←小島よしお風)!でした。
メインにいただいたのは鶏のロースト マッシュルームバター(写真左上)。
c0000873_1081889.jpg鶏のお隣にはペンネも添えられていて、メインだけでも十分お腹いっぱいになる感じ。
鶏のほうも外はパリッと中はジューシーで、添えられたマッシュルームバターをバゲットにもつけてみたのですが、んめ~~~~~!!うへへへ~(←小島よしお再)!でした。
味付けは全体的にちょっとしょっぱ目でしたが、お隣の席のお姉ちゃんが白ワイン片手に前菜を食べているのを見て納得。(←他の料理が気になって、周囲の料理が運ばれてくるたびにガン見。)お酒に合う味付けなのかもしれません。
非常に満足、満足なこのお店、次回は食いしん坊のメンバーにオススメして一緒に行こうと思います。

-La Brasserie- JARDIN SHOKUDO (ジャルダン食堂)
鎌倉市大町1-2-19 (TEL:0467-22-2272)
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2007-10-05 10:02 | 美味しいもの探索
ショコラ  ++追記あり++
c0000873_14112878.jpg涼しいを通り越して寒いですよ?
こんにちは。クローゼットはまだまだ夏真っ盛りで着る物に困っているたいたいです。

友が遊びにくるというので、久しぶりにガトーショコラを焼いてみました。
もうオーブンを使っても、ちっとも汗をかかない気温になりましたしね。

で、そのショコラ。
久しぶりに作ったせいもあって、手順は間違える、オーブンの温度は間違える、もうすっちゃかめっちゃかです。ああ、こりゃこりゃ。←すっかりなげてしまった人
とりあえず、粉糖をかけ、ごまかしてみることに。
・・・・・って、食べたら、ばれちゃいますYO!
困った。姉さん、大ピンチです(高島弟風←古い上に、ワタクシに姉はいません)。
そうこうしているうちに友が来る時間となりました。
ケーキ以外になにもないんですけど、どうしたらいいでしょうかねぇ?
あ。ぴんぽぉ~ん♪ですって。←実況中継

へば、また。

-----追記-----
で、友に聞いてみた。
「何か飲む?」
何かを察したのか、友「来るとき、運転しながらジュース飲んできたから。」と。
小一時間ほどして再び聞いてみた。
「何か飲む?(失敗した)ケーキもあるけど。」
すると、友「あ、焼いたん?じゃ、いただこうかな。」
あ、いただいちゃうの?知りませんよ。ほんとに。←すすめたのはあんただ。
・・・・と、思ったのですが、見た目ほど味は悪くなく(よくよく考えたら、カルピス発酵バターにヴァローナのチョコ。そうそう不味くなるわけがないのです。)。
もちろん、友は常識ある人なので、本人を目の前にして「不味い」などとは言いません。
と言うか、言わせませんよ。このジャイアン様が。
ま、誰も不味いと言えなかった言わなかったので、よかった!ってことで。うへへ。
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2007-10-01 14:15 | おうちDEスイーツ