<   2008年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧
by たいたい
カレー屋さん
c0000873_20295254.jpg夏も間近ということで、ベリーショートにしました。今回は明確なイメージがあったので、写真を持って行き、出来上がりも満足!
・・・・と思いきや、夜、髪を洗ったら、なんかちんちくりんになりましたよ?
おまけに翌朝、鏡を見たら爆発していました。
こんばんは。向こう3週間は自らに外出禁止令を発令した たいたいです。

外出禁止令が出される前に食いしん坊の皆さんとカレーを食べに行きました。
湘南には意外にもカレー屋さんが多いのですが、こちらのカレー屋さんはパキスタン系の方がやってらっしゃるとかやってらっしゃらないとか・・・・むにゃむにゃ。
とにもかくにも店構えがすごいのです。
お休みなのか、つぶれたのか、非常に迷うところ。←どっちもダメやん。 _| ̄|◯
エイヤー!と右手の拳も高々に入店。数人のインドだかパキスタンだかの方たちが一斉に振り返りギロリ。
「すんません。出ます。帰ります。」と言いそうなところをぐっと我慢して、席に着きます。
ランチメニューは3種類。難しい日本語は遠慮しましょう。
左手でメニューを指差し、「チキンカレーを4つ。ナンで。」と右手は指を4本立てて注文。
落ち着いて店内(と言ってもテーブルは5つ)をみると、私たち以外にも日本人が!
この人たちはいつ、どこから入ってきたのかという素朴な疑問は置いておいて、カレーをいただきました。
ちなみに、ワタクシがこのお店で自分たち以外の日本人を見たのはこれが初めてです。
お店のお隣には食材屋さんもあるのですが、こちらがまたかなり怪しい匂いをかもし出しています。
そんな数々の怪しさをかもし出し、かなりの勇気を必要とするお店ですが、美味しいのです。ワタクシはこのあたりではここが一番美味しいと思っています。
カレー好きのアナタ!ぜひ、一度お試しあれ。

----お知らせ----
諸事情により、お店の名前を書くのをやめました。HPがあるお店はそちらをどうぞ。
コメント欄で質問してくださってもお答えします~。

※今回のお店の名前は写真に入れてあります(HPなし)
藤沢市湘南台1-25-17 (TEL:0466-43-1765)
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2008-06-27 20:57 | 美味しいもの探索
えげれす食パン
c0000873_12122675.jpg腰が痛いのです。寝すぎ?それとも、極度の運動不足のせい?はたまた、梅雨の湿気で?←おそらく関係なし
こんにちは。ここのところ、原因不明の腰痛に悩まされているたいたいです。

久しぶりに家でパンを焼きました。ええ、1月の終わりから焼いてませんでスタ。
このうちでパンを焼くのは初めてだからか、久しぶりだからか、ずいぶん手順がもたついてしまいました。
でも、捏ね具合は非常によろしく、これは間違いなく成功パンだなと確信していたのです。
予想通り一次発酵も上手くいき、形成。
といっても、山食なので丸めて型に入れるだけ。
残すところは二次発酵と焼成のみ。勝利は目前。
山食はシンプルなだけに難しく、ここのところ失敗ばかりだったので、どんなパンが出来上がるのかドキがムネムネ、もとい、胸がドキドキでした。
が、しかし。なんと、二次発酵で失敗。ありえない所での失敗です。
もちろん、釜伸びも天使のささやきもなく、いつも通りの失敗パンができましたYO!
もう激凹みです。←パンじゃなくて、ワタクシがです。
次回は最後まで気を抜かずにやってやるのだ。フンガ、フンガ(鼻息)。

レシピ
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2008-06-23 12:40 | 手作りパンの香り
ふれねぇのお花のレッスン@6月
c0000873_10352633.jpg先日、友に「たいちゃんは色素が薄いからサングラスしたほうが目が疲れないよ」と言われました。
そうか!これまで人一倍眩しいと感じていたのは色素が薄かったからか!
こんにちは。夏はいつも眩しさで顔の筋肉が中央に集中してしまう たいたいです。

色素と言えばアジサイ(←?)ですが、今月のふれねぇのお花のレッスンではアジサイを扱いました。
テーマは小さな器に生ける
例の如く小さな器であろうがなんであろうが、好きなように生ける俺様(ジャイアン風)。
今回も小さな器には間違いありませんが、窮屈なぐらい大きく生けてみました。  ・・・・・ダメやんか。 _| ̄|◯

レッスンではいつもふれねぇ家の花器をお借りしています。
ちなみに、今回お借りしたのは小さなガラスの器(写真左下)。
が、しかし。困ったことに我が家には似たような器がないのです。
ふれねぇのお宅の器でイメージを考えてアレンジしたので、家に帰ってからどうしたものかと考えてしまいました(お花は既に短くカットしてあるので)。
c0000873_1054963.jpgそこで思いついたのが、写真右上の黒いグラス。
器でずいぶん印象が変わるもんだなぁと。
ところで、このアジサイ、もって帰るときに水が切れてしまったのか、夜にはふにゃふにゃ。
翌日には瀕死の状態となっていました。
ゴミ箱行きになる前に、一か八かの荒治療で洗面器にダイブさせ、花びらも全てびしょびしょにしてみました。すると、あ~ら不思議。生き返ったのです!
やっぱり本来、水にうたれて生きているお花は花びらが水にぬれても強いんですねぇ。
植物の生命力の強さを感じました。しばらくはアジサイの鮮やかなブルーを楽しめそうです。

<花材>ドラセナ、アジサイ、ベルテッセン、グリーンネックレス
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2008-06-19 10:51 | お花のある暮らし
パンスペ@6月
c0000873_1255837.jpg梅雨はカビのはびこる季節。北側の部屋が気のせいか(※気のせいではありません)どうも薄暗いのです。
こんにちは。北側の部屋が心配で夜も眠れない たいたいです。

水曜日は月に一度のお楽しみ。パン教室でした。
このパン教室も来月でしばらく(?)お休み。嗚呼、再来月からの我が家の夕食はどうなるんだろう・・・・。←かなり、パン教室のサイドメニューに頼ってた人
今月のお題はフォカッチャ(写真左)を2種のトッピングで。その昔、一度作ったことのあるメニューですが、今回は牛乳を入れ、パルメザンチーズやらアンチョビやらをトッピング。
冷めても美味しいパンに出来上がりました。
サイドメニューはサルティンボッカ(写真なし)とシトラスゼリー(写真右下)。
サルティンボッカは豚肉に生ハムやらハーブやらを乗っけてソテーするのですが、生ハムの塩気がいい具合に効いていて、んまーーーーー!
c0000873_133204.jpgシトラスゼリーは本当はもう少し固まらせるらしいのですが、タイムアウト。
でも、個人的にはこのぐらいのゆるいゼリーが好きです。
ただ・・・・・・柑橘系があまり得意でない私には非常に酷なデザートで、誰もかけていない蜂蜜をたっぷりかけていただきました♡

この日、久しぶりにパン生地を触りました。
引越しやら何やらで、お家でもパンを作っていなかったし、パン教室はここのとこずっと遅刻気味だったし。
この時期、パン捏ねはいい運動になるので、きっと5㌔ぐらいは痩せていると思います。(※そんなことでは痩せません)。
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2008-06-15 13:11 | 手作りパンの香り
最後のお届け便
c0000873_1438758.jpgなんでも少し前から塩スイーツなるものが流行っているそうな。
とりあえず、フランス・ブルターニュ産の塩100%使用と書かれた塩キャラメルなるものを買ってみました。
こんにちは。何がどう塩なのか全くちっとも分からない味オンチな少女たいたいです。

塩キャラメルとは全く関係ありませんが、我が身に大ピンチな事件が勃発しております。
なんと、今月頭のお花のお届けの際、「ちょっと遠いので、今回限りということで・・・」と定期配達便を断られてしまいました。
大ピンチです。
いや、届けてもらえないなら買いに行けばいいじゃないと、みつをさんあたりに言われてしまいそうですが(※言われません)、自分で選ぶとどうしても同じようなものばかりになってしまうので、誰かに選んで持ってきてもらうというのは非常にありがたかったのです。
c0000873_14453050.jpgどなたかワタクシの家まで定期配達してくれるような心優しいお花屋さん、ご存じないでしょうか。
(※シドニーとか茶摘村、香港、ソウルあたりのお花屋さんは届けてもらえないものと思われます。あらかじめ)
そんなわけで、只今、お花屋さん情報大募集中。

<最後の定期配達便>
カンパニュラ、トルコキキョウ、グロリオサ(ピクシー)、ヒペリカム、ドラセナ

最後の最後までグロとドラ来たよ!>はなごまさん(私信)
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2008-06-10 14:50 | お花のある暮らし
瀕死のポルチーニ
c0000873_13583712.jpg引っ越し先のマンションは眺めがいいのです。イスに座ってぼーっとする時間がたまらなく好きです。
もちっと背の高いイスだったら、もっと気持ちいいだろうなぁ。
こんにちは。ただいまカウンタースツール情報大募集中のたいたいです。

世の主婦的な皆様はお昼ご飯、どうしてるんでしょう?
ワタクシは、お昼にご飯を炊くのが嫌なので、たいがいお好み焼き、パスタ、焼きそばのローテーションで成り立っています。
ちなみに、昨日はナスのトマトソース。
ここのところ、訳あって小麦粉は控えているので、今日もパスタなわけですが(←飯を炊け)、ふと棚の向こうにドライポルチーニがあることに気がつきました。
ドライ、つまり乾燥なわけで。それは恐らく日持ちさせるためということもあるわけで。
とは思ったものの、いつ買ったのかも思い出せない、そのドライポルチーニの裏側を恐る恐る覗き込んでみました。

賞味期限 2008.05.05


なーんだ。まだ全然、イケますYO!
・・・・って、過ぎてるやん。もう1ヵ月以上過ぎてるやん。
というわけで、今日はポルチーニと冷蔵庫にちょこっとだけ残っていたゆず胡椒でペペロンチーノ。
香りの強いペペロンチーノと、これまた香りの強いゆずがお互いの香りを殺しあって素敵なものlが出来上がりました♡  il||li _| ̄|◯ il||li
ちなみに、このポルチーニ、まだ半分ぐらいは(写真の左奥に見えています)残っているのですが、何かいい処理方法はないものでしょうか。ワンチョイさん。←名指し
そんなわけで、イス情報とポルチーニ大量消費情報大募集中でっす!
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2008-06-06 14:17 | キッチンでのお話
バラがいっぱい!
c0000873_20513742.jpg仙台味噌がイチバン!と思っていましたが、ここ最近、八丁味噌ブームが巻き起こっております。
こんばんは。新たなお味噌料理を模索中のたいたいです。

先日、パン教室の皆さんと鎌倉のバラ農園に行ってきました。
こちらのバラ農園、バラの好きなようにさせていると言うかなんというか、非常にバラが伸び伸びと育っているというイメージを受けました。
農園主さんも非常に(いい意味で)変わった方で、「このバラは一番いい時期じゃないから、うーーーん。」と、ピークじゃないバラは売りたがらないのです。
ご自分が丹精込めて育てたバラ。きっと、そのバラの一番美しい状態でお嫁入り(?)させてあげたいと思うんでしょうねぇ。
写真左上はジューネーブという一輪咲きのバラ。ちょうどいい時期で、農園主さん曰く「今日、お分けしてもいいなと思えるのは、このバラだけです。」と。
確かに美しく、香りもとってもいいバラでした。
・・・・・が、なぜかワタクシが分けていただいたのは写真左下のスプレーバラ3種。少し緑の入ったオレンジ色のアンティークレース、同じく緑の入ったピンク色・ミニエデン、クリーム色と緑色の中間色のクリーミーエデン。
c0000873_2143312.jpg農園主さん曰く、お花の一番きれいな状態じゃないので500円でいいです、と。
安い。安すぎです。
家で飾る分にはちぃ~~~~っとも問題ありません。
あまりに安く分けていただいたので、かえってこちらの方が恐縮してしまいました。
スプレーバラばかりを分けていただいたのは、バスケットに飾って野原に咲いた感じにしたかったから。
バラは気高いイメージがありますが、バスケットに可愛く飾ってみるのもいいかなと。

c0000873_2144752.jpg
というわけで、写真右は野原風。
・・・・まあ、これでもかっ!というぐらいドカドカ挿しいれただけですが。

時期によって違うバラが楽しめるようなので、またしばらくしたらぜひ行ってみたいと思います。

鎌倉バラ園
(一応、ブログ載せておきます。興味のある方はご連絡を~!)
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2008-06-02 21:15 | お花のある暮らし