<   2009年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧
by たいたい
市場好き
c0000873_14381652.jpgスチームモップってご存知でしょうか。床なんかを拭くときにスチームが出てシュシュシュシュ~~~ってやつです。←説明になってない
お使いの方、いらっさいましたら、ご感想お聞かせください。
こんにちは。どうも夏になると床の汚れが気になる木のたいたいです。
床掃除、労力を使わずあっという間にきれいになる方法、ないですかねぇ・・・・ふぅ。

リアルたいたいさんをご存じの方は、はいはいはい、かとは思いますが、ワタクシ、市場が大好きなのです。
ソウルに住んでいたころは週2回開かれるマンションの内の市場に目を輝かせて通ったものです。
今でも、できるだけ物を買うときはお店の方と話をしながら買うことにしているワタクシ。
そんなワタクシのような民に朗報。
市場というほど大きくはありませんが、新たなJA直売所を発見しました。
こなへんでJAの直売所と言えば、間違いなく寒川町のわいわい市なわけですが、いかんせん、引っ越してからちょいと遠くなってしまったのです。
致し方なく、ここ最近はスーパーで野菜を買っていたので、嬉しくてたまりません。
御所見にあるこちらの市場は、こじんまり、そしてかなりまったりとした感じで、おばちゃんやお兄ちゃんと野菜のことに
c0000873_14584594.jpgc0000873_14585569.jpgついて、あーでもない、こーでもないと、ついつい話しこんでしまいます。
季節のお花(鉢植え・切り花)やブルーベリーの鉢(写真右)、オリーブの木なんかもありました。
もちろん、野菜も朝どり野菜がたくさん(鎌倉でいただいたアイスプラント(写真右下)もありました)。午後から行ったせいか、フルーツはほとんどありませんでした。残念。
殻の青いアローカナの卵(写真左下)や烏骨鶏の卵なんかもありました。
珍しいところでは、カブトムシや藤沢めだかなる、めだかまで!
いやーーーーー、楽しい。楽しすぎます。毎週、通ってしまいそうです。
藤沢北には、この他に美味しいぶどうの直売所もあって、直売所マニアにはたまらないエリアだと思います。お好きな方はドライブがてら、ぜひ一度!

c0000873_15152588.jpgc0000873_15153462.jpgc0000873_15154531.jpg
ファーマーズマーケット ごしょみ~な←御所見にあるので、ごしょみ~な
藤沢市打戻1760-1 御所見市民センター西側広場
TEL:0466-48-1002(市民センター・公民館代表)
 ※毎週金・土・日の午前9時~午後3時
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2009-07-29 14:40 | とっておきの風景
今更ですか?
c0000873_1175321.jpg梅雨明けしたというのにはっきりしないお天気が続いていますね。
こんにちは。ちっとも夏らしくないお天気を完全無視して、冷汁ヘビロテ中のたいたいです。

先日、久しぶりにダークチェリーのデニッシュが食べたくなったので、横浜駅西口にあるいつものお店に向かいました。
いつも西口に行くたびに思うこと。それは、なぜにCIALのスタバはこんなにも行列ができているのか、と。
この日もいつものごとくの行列を横目に通り過ぎようとした時、ロゴマークの下の food by ANDERSEN なる文字(写真右下)が目に入ってきました。
・・・・・・ん??
気付くと、店内にはアンデルセンのパンと思しきパンがミニパン屋さんのごとくずらり。
そして、イートインスペースは、そのお隣のアンデルセンの2F(写真左下)。見事なコラボ店でした。
スタバのパンがタカキベーカリーだということは知っていましたが、まさか、アンデルセンのパンそのものが置かれたコラボ店だったとは!
数年前から、スタバはいろんなお店とのコラボをしていて、鎌倉にもCHAYAとのコラボ店が。こちらは、ふぅ~んなんて思っていたのですが、まさかアンデルセンとのコラボとは。

ちなみに、このアンデルセン、初めての出会いは大学生の頃(田舎だったせいか、カフェブームもパンブームも全然でした)でした。最寄り駅のデパ地下で初めて出会い、ダークチェリーのデニッシュに恐ろしく感動したのを今でも鮮明に覚えています。
今は天然酵母やらおフランスのパンやらが街にあふれていて、ダークチェリーのデニッシュもちっとも珍しくないのですが、その時の衝撃が大きかったのか、今でもダークチェリーのデニッシュだけは、ダントツでアンデルセンなのです。
そのアンデルセン、昨年春に作家アンデルセンの故郷デンマークにもお店を出したようですが、その後、どうなったのでしょうか。がんばってほしいなぁ。

普段、あまりスタバに行くことはないのですが、こちらのスタバにはちょこちょこお世話になりそうです。
って、これ、横浜近辺にお住まいの方はとっくの昔からご存知ですよね。
c0000873_1213998.jpgc0000873_1215674.jpg・・・・・今更ですか、ワタクシ。

本日のお店
横浜市西区南幸1-1-1
CIAL 1F
TEL:
045-317-8788
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2009-07-24 11:12 | 美味しいもの探索
小鳥ちゃんたちがやってきた!
c0000873_11455657.jpg週末、ヲットがまたもや愛車に擦り傷をおつけになりやがりました。
2回目です。しかも、前回と全く同じ所です。
・・・・コロスよ?
こんにちは。そんなこんなで、ヲットの肩身が狭いのをいいことに、週末は王と相成った たいたいです。

時同じくして、週末は嬉しいこともありました。
以前、アンティーク女王のこのお方のブログ1周年記念企画に応募させていただいておりますた。
まあ、こういった類の物には全く縁のないワタクシですが、とりあえず、応募しないことには選ばれる権利すらないわけで。
そんなわけで、期待半分でおりましたところ、な、な、なんと!当たっちゃいますたYO!
いやぁ~~~~、ぶっくらこきまろです。こんなことは初めてです。
思わず、「この当選者のtaitaiとは、湘南通信たいたいことでしょうか」とコメント欄に書き込んでみたり、軽く喜びの舞をひとり舞ってみたり、ラジバンダリ。←古っ!
ワタクシが応募したのは小鳥さんティーマットだったのですが、それとお揃いのコースター、そして、エコバッグも送ってくださいますた(写真右下)。幸せ♥
c0000873_11573810.jpgちなみに、小鳥さんたちの裏側は北欧チックな生地でして。こりまたカワイイ!

海外のかほりのする封筒を空けると、中からお店ですか!ってぐらいのラッピング(写真左上)にお手製カード。
こういうところでセンスの良って、光りますね。
そんなこんなで、めでたく当選し、送っていただいたのですが、もったいなくて本来の使い方はできそうにありません。
汚さず、それでいて小鳥ちゃんやエコバッグを活用できるいい方法はないものでしょうか。
megustaさん、とても手造りとは思えない素敵グッズ、ありがとう!
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2009-07-20 12:09
食いしん坊の会@7月
c0000873_218646.jpg突然、中耳炎になってしまいました。何が嫌って、点耳薬が、んもぅ、こんにゃろ!エイ!やー!ってぐらい気持ち悪いのです。
こんばんにゃ。朝晩の点耳薬が怖くてたまらない たいたいです。

7月に入ってすぐ、食いしん坊の会が催されました。
今回は大磯にあるアジアンなお店。
こちらのお店、駅から少し離れているので、メンバーのひとりが車を出してくれました。その車の中で、ひとり「トイレ、トーイレ、トーーイレ、トーーーーーイーーーーーレーーーーー!!!」と悲痛な声をあげる私。
言うまでもなく、到着してすぐにトイレ直行。
「大人3人、子供ひとり。トイレお借りします!」の言葉に、お店の方もあんぐり。
大人になって、こんな思いをしたのは初めてです。でも、人様の車の中で、大変な事件を起こさずに済んでよかった。ほんとに。

一息ついて、メニューを見ると、3種類のランチメニューがありました。
3つのうち、ベトナム風鶏団子のスープ魚のエスニック揚げ(写真右上)で最後の最後まで迷いました。
実は、この3日前、大量のイワシを買い、煮付け、塩焼き、南蛮漬けとイワシ三昧だったので、イワシならエスニック揚げはパスだなと。
まあ、数ある魚の中で、イワシがまさにヒット!なんてことはあるまいと、勝手に判断し、「どちらにしようかな、天の神様の言うとおりぃ~。ぷんぷらぷんの柿の種でわかるでしようか・・・・・エスニック揚げ!」
かくして、エスニック揚げをチョイス。

・・・・・が、魚は        T H E  い わ し 。

いや~~~~、ぶっくらです。
いつもなら、「魚って何ですか?」って確認するのですが、何を根拠にかイワシはないと思いこんでしまいました。ふぅ。
いや、美味しかったのですが。もう、しばらくイワシは要らないぞ、と。

c0000873_21255817.jpgc0000873_2126942.jpgちなみに、サイドメニューに春巻き的な物と激辛なます的な物(写真右)が出てきました。むしろ、イワシよりもこっちがメインですぐらいの勢いでいただきました。
料理名はきっとトネリコさんが覚えているだろうと思ったら、覚えていないそうで・・・・。
致し方ないので、タイ人のあの方に教えていただくしかありません。
お店の雰囲気もとってもよく、もちっと近ければなぁ・・・・と。でも、夜メニューもぜひぜひいただいてみたいお店です。

本日のお店
中郡大磯町高麗2-11-46    TEL:0463-61-8783
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2009-07-15 21:37 | 美味しいもの探索
「上の奥のほう」のお店
c0000873_9591219.jpg先日、女性は肥満気味になると男性ホルモンが増加する、との記事をどこかで目にしました。
おはようございます。
この調子でいくと、半年後には立派な男子になっているのではないかと心配でならない(今のところ)女子たいたいです。

6月の鎌倉ぶらりんこ、実はこちらのお店がメインでした。
サイトから地図は見てみたものの、鎌倉では常にこのお方の言われるがままについて行っているので、ちぃ~~~~~とも地理感覚がつかめません。←そもそも地図が読めない人
とりあえず、「んとね、なんか八幡様の上の奥のほうにあるみたい。」と伝えてみました。
そんないい加減なメールに、「たぶん分かると思う。」との返事をもらった時は、すごい人だと尊敬の念すら抱きました。トネリコさん、これからもよろしく。
しかし、まぁ~~~~~~~歩くこと、歩くこと。もぉええわ!ってぐらい歩いて、到着したときは汗ダラダラ。(でも、帰りはあっという間。どうして?)
髪の毛から水が滴り落ちてますけど、プールの帰りですか?と。(※言われてません)
一方のトネリコさんは涼しげな顔で、「たいちゃん、新陳代謝いいねぇ。水ダイエットやったら効果覿面だよ!」と。(ちなみに、この翌日から「目指せ!1日2㍑」水ダイエット始めましたが、ちぃとも効果が見られないので止めました。フンッ)
しばし、身体頭を冷房で休め、店内を覗いてみると、ビンテージ物からお手軽な物まで本当にたくさんの物が所狭しと並べられていました。

c0000873_10185583.jpgc0000873_1019557.jpgc0000873_10191379.jpg
・・・・・詳しくは、トネリコさんにお任せ!←こら
食器、洋服、キッチンツール、文具等々、もう、どんだけ種類あるんですか!ってぐらい、たくさんの物がありまして、たぶん全部は見きれてないと思われ。
もう一度じっくり見たい物もたくさんあったのですが、いかんせん遠い・・・。
でも、こういった北欧ショップにありがちな「いいけど、高くて手が出ないわ」的な物ばかりでなく、お手頃価格でカワイイ物も結構あったので、また行きたいと思います。
涼しくなったら、また連れて行ってね、トネリコさん。←やっぱり道を覚えてない人

c0000873_10263100.jpgc0000873_10261140.jpgc0000873_10261855.jpg
本日のお店(金・土・日のみ営業)
鎌倉市西御門2-10-15   TEL:080-3458-6803
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2009-07-10 10:32 | とっておきの風景
パニーニ
c0000873_1540095.jpgヲットが今日から来週半ばまで出張に。
それでなくても引きこもりなワタクシ。こうなったらテレビに話しかけちゃうから♥
こんにちは。考えてみたら、ヲットがいても、テレビにはよく話しかけている たいたいです。

実はワタクシ、日本で食べる生ハムがあまり得意ではないのです。
なんていうか、生臭い感じがして。
いや、ちゃんとそれなりのお値段を出せば、美味しい物はいくらでもあるんでしょうけど、ケチンボなせいか当たりが来た記憶があまりありません。
そんなわけで、今ではお店以外では生ハムを食すことがなくなってしまいました。
いや、お店でもよっぽどのことがない限り生ハムはチョイスしません。けれど、そんなワタクシでも、ここの生ハムは美味しい!っていうところがいくつかありまして。
その中のひとつがこちら。横浜そごうの地下にあるこちらのお店には、これでもか!ってぐらい豚の足がデロリンコと吊るされています。
この日、ワタクシがいただいたのは、たっぷりのパルマ産生ハムとブリーのパニーニ(写真右上)とミネストローネというセットメニュー。
ランチセットのミネストローネなので、あまり期待はしてなかったのですが、こちらもなかなか美味しかったです。
一人で気軽に食べられるというところもワタクシには高ポイント。
普段、東口にはあまり行かないのですが、たぶん、またリピートすると思います。

本日のお店
横浜市西区高島 2-18-1 そごう横浜 地下2F   TEL:045-450-3150
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2009-07-05 16:04 | 美味しいもの探索