<   2011年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧
by たいたい
必需品
c0000873_1028255.jpg産後5ヶ月。抜けますよ。髪の毛が怖いぐらい抜けますよ。シャワー中なんて、ぎょっとしますよ。
こんにちは。抜け毛がホラーの域に達している たいたいです。 コノママ ハゲチャウノカシラ?

髪の毛が抜けているからというわけではありませんが、夏に向けて帽子を買いました。
ここ数年、毎年、欲しい欲しいと思い続け、何度もかぶってみては諦め、しつこくかぶってみては諦めを繰り返していたこちらのラフィアの帽子
そもそも帽子よりも日傘派だったので、諦めもついていたのですが、今年の外出時は常にベビーカー。断然、日傘よりも帽子です。
ならばと、思い切ってエイヤー!ちょうど8月に誕生日もありますし。←まだまだ先ですよ?
プロバンス8と10でかなり迷って、最終的には10に。でも、背のちいこいお嬢さんには8の方が向いてるかなーと、今更ながら。あ、いや、自称170㌢なんですけどね。
かぶり心地もすこぶるよろしく、コンパクトに折りたたみもできる優れ物。大満足のお買い物でした。迷っているモニター前の良い子のみんな、おススメだよ!
が、しかぁーーーーし!帽子を買った翌週から、台風やら何やらで結構涼しくなったりなんかして、嬉しいような残念なような・・・・ムニャムニャ
しばらくは、仲良くお付き合いしたいと思っています。
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2011-07-29 10:50
精肉店ですが、何か?
c0000873_2313080.jpgムスコがぐずった時になぜか浮かんできたこの歌(音が出ます)
激しく声を出して喜ぶのですが、何がそんなにツボだったのでしょう?
こんばんは。以来、事ある度にこの歌を熱唱するたいたいです。
(みっつ みらいの おおものだぁ~いと言うところが一番お気に入りの模様。赤子のいる皆、試しちゃいなよ!)

長後のフレンチの後、このお方が、「たいちゃん、ほにゃらら精肉店って近くにあるんだけど、行ってみない?」と云ふのです。
その日は暑かったので、精肉店の名前が聞き取れなかったことと、そもそも精肉店と言ったのか否かすら疑わしい、と恐る恐る聞きかえしたところ、やっぱり精肉店と。もう、それはそれは男らしく、はっきり、きっぱり言い切られました。
えーーーっと、昨今の精肉店っていうのはあれですか、オサレな雑貨的な物も置いてるんですか?
不思議に思いつつも、ついて行く私。道すがら聞いてみると、精肉店と言うよりはソーセージだとかハムの類のお店なんだとか。しかも、かなり本格的なお店らしい。
ああ、そういうことか。納得。・・・・でも、なんで長後に?←だから、失礼ですってば
あまりの種類の多さに、一部しか写真に収められなかったことと、反射して肝心のソーセージ類が今ひとつ上手く撮れていないのが残念なのですが、ほんとにたくさんの種類が所狭しと並べられていました。
この日はフランクフルターなる物を買ってみました。茹でて頂くだけのシンプルなソーセージ。
c0000873_23261575.jpgう、う、う、うまい!
あっという間に完食。写真を撮るのを忘れていたと気がついたときには、ブツはお腹の中。たっぷんたっぷん。
近くにこんなお店があるとは思いもしませんでした。
駐車場もあるし、リピ間違いなしのお店です。
おススメ!

本日のお店
藤沢市高倉606-4    TEL:0466-44-2911
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2011-07-14 23:37 | 美味しいもの探索
久々のフレンチ
c0000873_10153088.jpg延ばし延ばしにしていた冷蔵庫の買い替え。そろそろ本腰を入れて考えようと、カタログをもらってきました。
こんにちは。各メーカーの違いがよく分からず、CMで決めてしまおうかと思っているたいたいです。
・・・・日立かな。 ̄ー ̄

先日、おなじみの食いしん坊仲間この方と長後のフレンチに行って来ました。
ちょ、ちょ、ちょ、ちょうご?!それって、どこよ?って方、大和寄りの藤沢です。こんな所にフレンチのお店が?!って所です。←どんだけ失礼なんだ

まずは前菜3種(写真左)。タコ、美味しかった。ついでに言うと(いや、ついでじゃないな)、リエット、久々だったせいも手伝って、感動。美味しかったです。おかわりしたかったぐらい。
スープ(写真左下)。ビシソワーズだと思っていたのですが、写真の色が赤っぽいですねぇ・・・。記憶違いでしょうか。何のスープだったんだろ?美味しかったのに・・・。
ソリュールのムニエル 酸味のあるソース(写真下中)。ソリュールって何ぞや?正解はナマズです。メニューでこれを見た瞬間、このお店、そこらのお店とは違うなと思いました。
迷うことなくメインはナマズで。蛋白な味で、ヒラメと言われれば、うんうんヒラメだね!と言ってしまいそうなダメ舌なワタクシ。
ナマズ、初めていただきましたが、美味しかったです。初めていただく物が美味しいと、次にも繋がりますよね。きっと、別のお店でもナマズがあったらチョイスすると思います。
デザート3種(写真右下)。パイナップルのソルベがびっくりするぐらいパイナップルで爽やか~!この辺りからムスコがぐずり始めたのですが、ソルベは放置しておくと溶けてしまうのです。となると、放置されるのはムスコの方でして(笑)。

c0000873_1023249.jpgc0000873_10233236.jpgc0000873_10234135.jpg
これだけのお料理でなんとお値段1800円也。どんだけコストパフォーマンスがよろしいんですかと。しかも、どれも手を抜いていないのが非常によく分かるのです。
お店の方もとても配慮か細かく、間違いなくリピートするお店に。まずは夜からスタート。
しかし、不思議なのは、どうしてこんなお店が長後に?!←だから、失礼だって
穴場的なお店と思いきや、ランチタイムはいっぱいで、あまりの居心地の良さからか、ランチ終了の時間までお店は満席でした。なので、うかがう時は要予約です。

本日のお店
藤沢市長後675-1 2階   TEL:0466-43-2780
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2011-07-08 10:46 | 美味しいもの探索