オサレ花屋さん
金環日食、ご覧になりましたか。私の住むエリアでは曇り空の切れ間からなんとか一部見えたという感じでした。こんにちは。次回の金環日食でまんまるリングを見ちゃるけん!と鼻息を荒くしているたいたいです。・・・・300年後の4月らしいですけどね。  ナガイキスルゾ!
c0000873_14214745.jpg
5月19日は挙式記念日でした。去年に比べればずっと落ち着いていますが、やはりバタバタしていて1月の韓国での入籍記念日、2月の日本での入籍記念日ともに普通に過ぎてしまいました。いやいや、ダメでしょ。それじゃダメでしょ、と。
とりあえず、ここ最近お気に入りのお花屋さんにレッツラゴー!(いや、ヲット、キミがプレゼントとかしたらどうかね。11年も経つとこんなもんかね。フンッ!)
このお花屋さん、駅からは近いのですが車をとめにくく、気になってはいたものの行ってみたのは、できてからずいぶん経ってからでした。
でも、雑貨屋さんのような素敵空間のこのお店、入った瞬間にアタリだと思いました。
お花のセレクト(雑貨も!)がワタクシ好みなのです。藤沢駅の近くにもお気に入りのお花屋さんがあるのですが、一瞬にしてお気に入りナンバーワンにランクイン。
何よりもお店の方のセンスに脱帽。初めて訪れた際にちょうどブーケを作っていらしたのですが、思わず「どこで勉強されたんですか?」と聞いてしまいました。

c0000873_14423968.jpgc0000873_14424741.jpg毎年、挙式記念日にはブーケに使ったニゲラを探すのですが、どこに行っても「この時期はありませんねー」と言われてしまいます。
ですが、こちらでは「この時期ならあると思います」と言われ今年はドキドキしながらお店に向かいました。結局、この日は仕入れのお花になかったようで、今年も縁がなかったわけですが、お店の方に「結婚式に使ったということはあるってことですよ。ニゲラが手に入った年はきっといいことがあるんですよ~」と。そんな風に考えたことがなかったので、来年の記念日も今から楽しみになりました。

c0000873_1449772.jpgc0000873_14491544.jpgお花のセレクトはあえてお店の方にすべてお任せ。
「ニゲラに少しでも似たお花を」とブルーのデルフィを入れてくれたので、涼しげな感じです。
「素敵な記念日を。」と言う心地よい声とともにお店を後にし、心の栄養タプーリな日を過ごしました。定期的に通いたいお店です。

本日のお店
藤沢市辻堂神台2-2-46   TEL:0466-90-4922
[PR]
by たいたい # by taitaifromseoul | 2012-05-21 14:57 | お花のある暮らし
食いしん坊の会@5月
c0000873_22194014.jpgムスコが自分のデザートを手に「あーーー」と言うので、大きく口を開けてみたところ、ポイっと放り込まれました。「ありがとね~」と言いながら、もぐもぐする母。それを見たムスコ、大号泣。
くれたんちゃうんかい!
こんばんは。ここ最近、ムスコとのコミュニケーションが今ひとつ図れない たいたいです。

久しぶりの食いしん坊の会は2名の研修生と3名のメンバーで鎌倉へ。
古民家的な造りのお店は静かすぎず、煩すぎず、子連れにはありがたい雰囲気(もっとも、この日、ムスコはこりゃ一旦連れて出なきゃダメだなってぐらいギャン泣きだったんですけど)。
前菜は6種の盛り合わせ(写真左下)。ひとつひとつ丁寧に説明してくれたのですが、ムスコ一足お先のお食事ちぅのため聞きとれず。お味はどれも美味しかったのですが、やっぱり豚のリエット(だったような。あれ?でも、リエットってふれんち?)がウマウマ。←肉星人
この後、アサリとトマトのパスタ(写真なし)とマルゲリータ(写真なし)とクワトロフォルマッジョ(写真上)を3人でシェア。ピザの生地がもっちもち。
どこかでこんなもっちもちの生地を食べたなぁと思ったのですが、どうしても思い出せず。歳か、歳だからか。_| ̄|◯
メインはスズキのソテー(写真下中)。3人全員がお魚をチョイス(笑)。こちらもウマウマ。普段、そんなにお魚美味しいとは思わないのに、どうしてこういうところのお魚はこうも美味しいんだろう?
デザートはチョコとバニラのジェラート(写真右下)。チョコがなんというか、不思議な食感。もしかしたら、スポンジのチョコケーキなの?ケーキの上にジェラートが乗ってるの?と思うぐらいのボリューム感。そして、スポンジ感。これまでに味わったことのない感覚でした。
c0000873_22291757.jpgc0000873_22292598.jpgc0000873_22293512.jpg
いやーーー、美味しかった。こういうオサレ系のお店は久しぶりだった気がします。
ムスコがもちっと大人しくしてくれていたら、もっと楽しめたのに。メインあたりでようやく寝てくれまして。遅いっちゅうーの。
今度はムスコをガッツリ寝かせてから、もう一度行ってみたいお店です。

本日のお店
鎌倉市山ノ内1834   TEL:0467-23-7355
[PR]
by たいたい # by taitaifromseoul | 2012-05-17 22:54 | 美味しいもの探索
2年ぶり
c0000873_14363153.jpg久方ぶりにパーマネントをかけてみたところ、髪がバッサバサになりました。こんにちは。シャンプーとかコンディショナーとかでなんとかならないかと無駄に頑張っている たいたいです。 ミナサンノ オススメ シャンプーハ?

いつまで鯉のぼりの画像なんだよと自分に突っ込みつつも、花粉症やら花粉症やら花粉症やらでなかなか更新ができず、放置プレイ。
そうこうしているうちに黄金週も終わり、そろそろ活動期に入ったようなので久方ぶりに更新をば。

黄金週は2年半ぶりにヲットの実家とちょこっとソウルに行って来ました。韓国の楽しみと言えば食の一言に尽きるわけですが、今回はムスコが一緒だったので鉄板系は避けました。韓国でサムギョプサルを食べなかった旅は初めて。
写真上は在韓の友と一緒にランチをした際のプルコギ。
友が「豚と牛、どっちにする?」と聞いてくれた時、今までの私なら迷わず豚を選んでいたと思うのですが、ムスコのウキャキャーーー!ジュジュッ(←手の平を鉄板に押し付けています)の図が浮かんでしまい、涙をのみました。ごっくん、ごっくん。
でも、ムスコ、自分のご飯で精一杯だったのか、全くプルコギの鉄板に手を出さず(食べ終わって冷めた鉄板には触ってましたけど)、こんなことなら豚だろ、豚だっただろ、と涙再び・・・・ヨヨヨ。  _| ̄|◯
いや、プルコギ美味しかったから文句なしですけどね。

写真左下はプルコギとセットの冷麺。冷麺、麺が苦手なんですけど、スープが大好きなんです。久しぶりのまともな韓国食にウカレポンチだったワタクシ。酢を大量投入してしまい残念なことに。嗚呼、バカバカ私。
写真右下はカルビタン。やはりウカレポンチだったワタクシはカルビを持ち上げた瞬間、鉄箸を滑らせてしまい、アツアツスープをぶちまける大失態。もう二度と食べないぞ、カルビタン。←カルビタンは何一つ悪くない
c0000873_14591589.jpgc0000873_14593337.jpg
子連れ旅、いろいろと気苦労もあったけど、結構楽しく過ごせました。
意外と行けるもんだな、と。
さて、次はどこに行こうかな。やっぱり韓国でお肉リベンジか。←くどい
[PR]
by たいたい # by taitaifromseoul | 2012-05-11 15:02 | 韓国B級グルメ
まったり
c0000873_2228379.jpgついに、ついに奴が来ました。一昨日の朝、くしゅんと出てきたので、風邪かな?と思ったのですが、違う。こりゃ、奴の仕業だと。
こんにちは。微量の花粉でも見事に反応する残念女子たいたいです。

ずいぶん前のことですが、友とこちらのお店に行った後、すぐ近くのカフェに立ち寄りました。
前々から気になってはいたのですが、これまた行く機会に恵まれず(鎌倉、カフェ多すぎですよ!)、ようやく。
なので、湘南エリアの皆さまには、何で今更?的な記事ではありますが(笑)。

ムスコがまだお腹の中の人だった頃通っていた病院は大和にありました。
病院の近くにはなぜかエスニック料理のお店が多数ありまして。ランチをした後、デザートであったかいココナッツミルクぜんざいをよく食べていました。
・・・・・ええ、それまではココナッツが苦手な物のひとつでしたけど。
ムスコが外の人になってからは、あまりココナッツ関係の物を食することはなくなったのですが、なんとなくこの日は食べたいなという気分になりまして。
ちなみに、白玉(白くないけど)は桃の白玉で、適度な甘さとあったかさ(この日は激寒でした)が身体にしみわたる美味しさでした。

アジアンテイストな雰囲気がそう感じさせるのか、まったりできる心地よいカフェでした。
お天気のいい日(※奴が飛んでない季節に限りますが)はテラスでもいいなぁ、と。
テーブルの間隔も広めなので、ベビーカーも余裕でした。子連れだと行けるカフェは限られてくるので、貴重なお店だと思います。

本日のお店
鎌倉市御成町   TEL:0467-61-2055
[PR]
by たいたい # by taitaifromseoul | 2012-03-08 22:42 | 美味しいもの探索
お腹いっぱい
c0000873_22233548.jpg乾燥が続く関東地方。加湿器フル稼働なわけですが、どうしてこうも水の無くなるのが早いのでしょうか。
こんばんは。水の補給が1年に1度ぐらいの加湿器が欲しい面倒くさがりのたいたいです。

この方のブログを拝見して、行きたくてたまらなかった鎌倉の小さなビストロ。早速、食いしん坊のメンバー3人と研修生1名(=ムスコ)で行って来ました。
如何せん小さなお店のようだったので、研修生は大丈夫かと心配しましたが、予約の時点で大丈夫だったのでレッツラゴー。
こな辺、以前何があったのかちっとも思い出せませんが、お店を目指さないと絶対に気付かない、いや、むしろ気付かれないようにでもしているのかというぐらいのひっそり感(2階ですし)を醸し出しています。
エレベーターがないので、友に手伝ってもらいベビーカーをエイヤー!
これでもかと言うぐらい店内の物にベビーカーをぶつけ、席に着きました。
・・・・・ああ、やっぱりベビーカー(=赤子)ダメなのか、ダメなのか。と思ったのですが、お店の方が非常に感じが良く、「これ、ない方がいいですよね」「あっちに移動させますね」と非常に心地よく対応してくれました。

c0000873_22391144.jpg前菜の前に出されたレバーペースト(写真左上)。美味しい。非常に美味しい。これだけ美味しいレバーペーストなんだから、他のお料理も期待できること間違いなし。前菜はパテ・ド・カンパーニュと生ハムのサラダ(写真左)。濃い味のルッコラがどっさりのサラダ。んまんまんまーーーい。
続いてメインのフィッシュ&チップス(写真右下)。所謂フィッシュ&チップスとは異なり、皮はパリッと中はホックホクのサツマイモ、皮ごと焼かれた甘い甘い玉ねぎが添えられていました。もちろん、お魚も衣もサックサクのんまんま。大満足!

そもそも、フレンチでお腹いっぱいになるってのが嬉しい。
c0000873_22392719.jpgおかわりしたパンも食べられなかったぐらい(←なら最初からお断りしなさい)。残してしまったレバーペーストも喉の先まで「持って帰ってもよかとですか!」(←こんな時だけ九州弁。しかも田舎の方言とは全く関係なし)と聞きたかったのですが、ぐっと堪えました。
大満足で食事を終えると、お店のご主人が「下までベビーカー、運びますよ」。聖人に見えますた。こんな面倒くさいお客ですけど、また来てもよかとですか!そんなわけでリピ決定のお店。おススメです。

本日のお店
鎌倉市御成町13-36-5 2F   
TEL:0467-22-2252
[PR]
by たいたい # by taitaifromseoul | 2012-02-16 23:10 | 美味しいもの探索