タグ:フレンチ ( 45 ) タグの人気記事
by たいたい
ありがとう
c0000873_151353.jpgようやく涼しくなってきたので、衣替えをしました。こんにちは。ふくよかになりすぎて去年の服が着られず、困り果てているぽっちゃり女子のたいたいです。

遡ること1週間。9月の最後の日に片瀬山にある大好きなフレンチのお店Village片瀬山に行って来ました。
この日が最後だったせいか、お店の中にはお客さんから贈られたのであろうお花の数々が。やっぱり愛されていたんだなぁ。残念だなぁ、と。

前菜は鮑のムース からすみソース(写真左下)。からすみが、これでもか!ってぐらい贅沢に使われていて美味しかったです。なのに、なのに、閉店だなんて・・・ヨヨヨ(涙)。
スープは冬瓜のコンソメ(写真中下)。いや、本当は冬瓜じゃなくて、京野菜のなんとか言うハイカラなお名前でした。シェフのお母様が京都から送ってくれたのだとか。冬瓜(だから、正確には冬瓜じゃないってば!)って、こんなに美味しかったっけ?と。コンソメもやっぱり美味しい。なんだろ、この贅沢感。なのに、なのに・・・・ヨヨヨ(涙2)。
メインは塩豚と牛タンの赤ワイン煮込み(写真右下)。とっろとろに煮込まれていて、美味しかったです。いつもはお魚をチョイスするのですが、牛タンの煮込みどんなお味なのかなぁと。ほんっとに美味しかった。なのに、なのに。←くどい
デザートはクレームブリュレ(写真右上)。定番のデザートですが、ずいぶん久しく食べていませんでした。でも、初めてこちらに伺った時にチョイスしたのはクレームブリュレでした。今のようにオサレな感じではなく、もう少し大きな器にクレームブリュレがどーーーーーーーーーーぉん!という感じ。久しぶりに頂いたけど、やっぱり美味しかった。なのに、なのに・・・。ああ・・・・。
c0000873_15174268.jpgc0000873_15175649.jpgc0000873_1518534.jpg
(毎回書くようで恐縮ですが)今時のオシャレなお店とかじゃないのに、帰国して10年ずっと通いつめたお店。本当に、本当に大好きでした。
シェフは神戸に、お店はそのままで、落ち着いたらカフェを始める(かも?)そうです。神戸のお店の連絡先も伺ったので、そのうち追いかけて行っちゃおうかな。
美味しいご飯と楽しい時間をありがとうございました。ほんとに、ほんとに。
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2012-10-09 15:26 | 美味しいもの探索
大打撃
c0000873_2213338.jpgムスコが誰に似たのか食いしん坊なのです。ものすごく食べるのです。
こんばんは。比較的お痩せちゃんであるにも拘らずお腹だけが明らかに中年風のメタボ腹のムスコを激しく心配しているたいたいです。 オヤコ ソロッテ メタボ タイケイDA! _| ̄|◯

今年のワタクシの誕生日をすっかり忘れ去ってしまったヲット。とりあえず、週末は美味しい物をと考えたらしいのですが、初めてのところに行く→失敗する→火に油、的な図は避けたかったようで、記念日御用達の片瀬山にあるフレンチに予約を入れた模様。
私は美味しい物が食べられるお店ならどこでも大歓迎。こちらのお店はハズレがないですし。
c0000873_2141019.jpgこの日の前菜はオマール海老 ズッキーニのムース添え(写真右)。前菜でオマール海老とは得した気分。お味も言うまでなく二重丸でしたし。
スープはかぼちゃの冷たいポタージュ(写真左下)。なみなみと注がれたスープは、シェフが人数を間違えたらしく、ご愛敬(笑)。こんなスープが家でも作れたらいいのにと、これまたお得感を噛みしめながら味わう。ウマウマ。
メインは鰆のソテー 茄子のソース(写真中下)。ウマいのよ。ほんとにウマいのよ。クリームベースのソースに茄子の香りがふんわりんこ。幸せだ。毎日、誕生日ならいいのに。
デザートは桃のコンポート(写真右下)をチョイス。ちなみにヲットはフランス産サクランボのレアチーズケーキ(写真上左)。どちらも文句なし。最後まで幸せ。

そして、ここで眠っていたムスコが目を覚ます。
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2012-08-27 22:09 | 美味しいもの探索
記念日はここで
c0000873_22212453.jpgムスコが何でも食べまくります。一番のお気に入りは絵本のようで、毎日のように母にこっぴどく叱られます。
こんにちは。いかにお気に入りの絵本を守るかで日夜頭がいっぱいのたいたいです。 トモ、ゴメン! グリトグラモ ヤラレチマッタヨ・・・・ _| ̄|◯

オサレ花屋さんに伺う前に記念日ランチへ。
我が家の記念日はお店が決まっているので、いつものところへレッツラゴー。
こちらのお店、大人の雰囲気でとてもじゃないけど子供連れはご勘弁なオーラを醸し出しています。
が、こちらのお店、個室があるのです。ちゃんと子供用の椅子もありますし、本当は全然お子様お断りではなく。
ムスコもご主人の良さを瞬時に嗅ぎとった(笑)ようで、お料理を運んでくれるたびにニコニコして手を振っていました。

前菜は魚介とホワイトアスパラのムース スモークサーモン添え(写真右下)。このホワイトアスパラのムースがアホほど美味しくて。説明を聞いていなかったので、何のムースか分からず、何だっけ、何だっけと考えながら一口一口味わいました。
かぼちゃのポタージュ(写真下中)は優しいお味。少し汗ばむくらいの陽気でしたが冷たいスープではなく温かいスープで。でも、胃が落ちつくと言うか、温かくて正解!と思いました。
メインは真鯛の重ね焼き(写真左下)。鯛とジャガイモとズッキーニが交互に重ねられているのですが、ここのジャガイモ、いつ食べても美味しい。どんな下処理してるんだろうと興味津々のワタクシ。
デザートはシュー(写真右上)。苺のロールケーキと迷ったのですが(ヲットがこちらをチョイス。んまんまでした!)、シューができたてだと聞いて、そちらを。満足、満足。
c0000873_22215384.jpgc0000873_2222240.jpgc0000873_22221223.jpg
前回こちらに伺ったのは出産1週間前。しばらくは来られないかもと思い、大きなお腹を抱えて行きました。予想通り1年以上のブランクがあったわけですが、ご主人は相変わらずで居心地のいいお店でした。やっぱり、ここが一番お気に入り!

週末から2年ぶりに九州の実家に帰ります(なんと産後初!)。そんなこんなで、しばしお休みしまーす!(って、もともとかなりの不定期更新ですけどね。笑)

本日のお店
藤沢市片瀬山5-1-21   TEL:0466-50-4070
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2012-05-28 14:52 | 美味しいもの探索
お腹いっぱい
c0000873_22233548.jpg乾燥が続く関東地方。加湿器フル稼働なわけですが、どうしてこうも水の無くなるのが早いのでしょうか。
こんばんは。水の補給が1年に1度ぐらいの加湿器が欲しい面倒くさがりのたいたいです。

この方のブログを拝見して、行きたくてたまらなかった鎌倉の小さなビストロ。早速、食いしん坊のメンバー3人と研修生1名(=ムスコ)で行って来ました。
如何せん小さなお店のようだったので、研修生は大丈夫かと心配しましたが、予約の時点で大丈夫だったのでレッツラゴー。
こな辺、以前何があったのかちっとも思い出せませんが、お店を目指さないと絶対に気付かない、いや、むしろ気付かれないようにでもしているのかというぐらいのひっそり感(2階ですし)を醸し出しています。
エレベーターがないので、友に手伝ってもらいベビーカーをエイヤー!
これでもかと言うぐらい店内の物にベビーカーをぶつけ、席に着きました。
・・・・・ああ、やっぱりベビーカー(=赤子)ダメなのか、ダメなのか。と思ったのですが、お店の方が非常に感じが良く、「これ、ない方がいいですよね」「あっちに移動させますね」と非常に心地よく対応してくれました。

c0000873_22391144.jpg前菜の前に出されたレバーペースト(写真左上)。美味しい。非常に美味しい。これだけ美味しいレバーペーストなんだから、他のお料理も期待できること間違いなし。前菜はパテ・ド・カンパーニュと生ハムのサラダ(写真左)。濃い味のルッコラがどっさりのサラダ。んまんまんまーーーい。
続いてメインのフィッシュ&チップス(写真右下)。所謂フィッシュ&チップスとは異なり、皮はパリッと中はホックホクのサツマイモ、皮ごと焼かれた甘い甘い玉ねぎが添えられていました。もちろん、お魚も衣もサックサクのんまんま。大満足!

そもそも、フレンチでお腹いっぱいになるってのが嬉しい。
c0000873_22392719.jpgおかわりしたパンも食べられなかったぐらい(←なら最初からお断りしなさい)。残してしまったレバーペーストも喉の先まで「持って帰ってもよかとですか!」(←こんな時だけ九州弁。しかも田舎の方言とは全く関係なし)と聞きたかったのですが、ぐっと堪えました。
大満足で食事を終えると、お店のご主人が「下までベビーカー、運びますよ」。聖人に見えますた。こんな面倒くさいお客ですけど、また来てもよかとですか!そんなわけでリピ決定のお店。おススメです。

本日のお店
鎌倉市御成町13-36-5 2F   
TEL:0467-22-2252
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2012-02-16 23:10 | 美味しいもの探索
辻堂のアタリ!
c0000873_2301980.jpg楽しみにしていたドラマ。ことごとく野球で録り損ない。もう悔しいぐらい「ここで終わるか!」ってところで切れまくり。
こんばんは。ブルーレイを新しくしたばっかりに設定が残念なことになって凹んでいるたいたいです。

先週、辻堂のフレンチに行って来ました。
もうずいぶん前、ムスコが産まれるずっと前から行こう行こうと思っていたお店です。←こんなんばっかり
気がつけば、お店そのものも1周年を迎えていたようで・・・・。出遅れたことこの上なし。
なぜ気になっていたかと言うと、鎌倉のお気に入りフレンチをやっていたシェフが始めたとか始めないとか。
やっと行くことができたお店、間違いなく鎌倉のシェフがやっていると思いました。美味しかったーーーーーーーー!!
c0000873_23194443.jpg
写真右上のサラダはお野菜の味が本当に濃くて、お野菜ってこんなに美味しかったっけ?と。添えられた白レバーとチョコレートのパテも美味しくて美味しくて。
メインは若鶏のロースト赤ワインソース(写真右)。皮がパリッとのんまんま若鶏。ソースも本当にワインの香りのする大人なソースでした。
デザート(別料金)はプリンとアイスクリーム(写真左下)。 ・・・・だった模様。←あまりに前過ぎて忘れてしまっている

c0000873_23195528.jpgこちらのお料理、どれも本当にきちんと作られていて、ひとつひとつが美味しいんです。
残念なのは、いつもは寝てくれるムスコが、この日は寝てくれなかったので、ゆっくりできなかったこと。まだあまり騒ぐ月齢ではないので、外に連れて出るほどではありませんでしたが、やっぱり起きてると気になってゆっくりできませんねぇ(笑)。
ちなみに、店内は心地いい騒がしさなので、子連れでもそこまで気は使いません。・・・たぶん。
ですが、お店でのお絵描きはNG(もちろん、騒ぎだしたら外へ)、だそうです。
ムスコがもう少し大きくなったら、夜も行ってみたいお店です。おススメ!

本日のお店>藤沢市辻堂6-3-10   TEL:0466-37-0404
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2011-11-24 23:39 | 美味しいもの探索
久々のフレンチ
c0000873_10153088.jpg延ばし延ばしにしていた冷蔵庫の買い替え。そろそろ本腰を入れて考えようと、カタログをもらってきました。
こんにちは。各メーカーの違いがよく分からず、CMで決めてしまおうかと思っているたいたいです。
・・・・日立かな。 ̄ー ̄

先日、おなじみの食いしん坊仲間この方と長後のフレンチに行って来ました。
ちょ、ちょ、ちょ、ちょうご?!それって、どこよ?って方、大和寄りの藤沢です。こんな所にフレンチのお店が?!って所です。←どんだけ失礼なんだ

まずは前菜3種(写真左)。タコ、美味しかった。ついでに言うと(いや、ついでじゃないな)、リエット、久々だったせいも手伝って、感動。美味しかったです。おかわりしたかったぐらい。
スープ(写真左下)。ビシソワーズだと思っていたのですが、写真の色が赤っぽいですねぇ・・・。記憶違いでしょうか。何のスープだったんだろ?美味しかったのに・・・。
ソリュールのムニエル 酸味のあるソース(写真下中)。ソリュールって何ぞや?正解はナマズです。メニューでこれを見た瞬間、このお店、そこらのお店とは違うなと思いました。
迷うことなくメインはナマズで。蛋白な味で、ヒラメと言われれば、うんうんヒラメだね!と言ってしまいそうなダメ舌なワタクシ。
ナマズ、初めていただきましたが、美味しかったです。初めていただく物が美味しいと、次にも繋がりますよね。きっと、別のお店でもナマズがあったらチョイスすると思います。
デザート3種(写真右下)。パイナップルのソルベがびっくりするぐらいパイナップルで爽やか~!この辺りからムスコがぐずり始めたのですが、ソルベは放置しておくと溶けてしまうのです。となると、放置されるのはムスコの方でして(笑)。

c0000873_1023249.jpgc0000873_10233236.jpgc0000873_10234135.jpg
これだけのお料理でなんとお値段1800円也。どんだけコストパフォーマンスがよろしいんですかと。しかも、どれも手を抜いていないのが非常によく分かるのです。
お店の方もとても配慮か細かく、間違いなくリピートするお店に。まずは夜からスタート。
しかし、不思議なのは、どうしてこんなお店が長後に?!←だから、失礼だって
穴場的なお店と思いきや、ランチタイムはいっぱいで、あまりの居心地の良さからか、ランチ終了の時間までお店は満席でした。なので、うかがう時は要予約です。

本日のお店
藤沢市長後675-1 2階   TEL:0466-43-2780
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2011-07-08 10:46 | 美味しいもの探索
最後はやっぱりココ
c0000873_12281179.jpg花粉症のニュースをテレビでやっていました。
・・・・あれ?そう言えば、今年は全く症状が出ない!
もすかすて完治?完治したのかしら?ウヒョヒョ~!
こんにちは。帰国してから、初めてのお鼻スッキリな春を迎えた たいたいです。

臨月に突入し、とにもかくにも行きたいところに行かなきゃ!的な一種の強迫観念に襲われ、平日、週末を問わず、食べ歩いているわけですが、ついに予定日まで残すところあと2週間余となりました。最後に行きたいと思ったのは、やっぱり藤沢のフレンチのお店。
かなり久しく伺っていなかったので、お店に入るや否や「お久しぶりです。もうすぐですか?」と言われました。
いつものお店の雰囲気、なんだか、ほっとします。
前菜は白子のソテー バターソース(写真左上)。外はカリッと、中はフワフワの白子。添えられたお野菜はほろ苦いタンポポの葉。おフランスのどこぞの地方で日に当てずに育てられた珍しいお野菜でした。
スープはかぼちゃのポタージュ(写真左下)。特別にここだけの何かがあるわけではありませんが、やっぱり美味しい。安心して食べられるお味です。
メインはイサキと黒ムツのポワレ ポロネギのソース(写真下中)。美味しいなぁ。ソースも美味しいなぁ。兎にも角にも美味しいなぁ。ソース類も残さず、パンにつけて頂くので、パンの無くなるのも早いのですが、気がついたら新しいパンが籠の中に補充されています。
デザートはタルトタタン(写真右下)。ちょうど前日にテレビでタルトタタンを見て、食べたいなと思っていました。ラム酒入りのアイスと少し焦げた苦味のあるりんごが非常によく合います。
c0000873_12454261.jpgc0000873_12455229.jpgc0000873_12455987.jpg中の人が外の人になったら、なかなかフレンチなんて来られないだろうなと思い、子連れでは行けそうにないであろうお店ばかりを集中的に攻めて(?)きた数ヶ月。
こちらも例外ではなく、次に来られるのはいつだろうと、お店に入る前から、ちょっとしんみりしていました。
けれど、この日、お店にはベビーカーに乗ったお子ちゃま連れのファミリーが楽しそうにお食事をしていました。途中、お母さんは空いている個室を借りて、授乳(おむつ替え?)をしていたようですし、なーーーんだ、すぐに来られるじゃないの!
子供ができると、あれもできなくなる、これもできなくなると思いがちですが、案外、それは思い込みなのかもしれませんねぇ。
少なくとも、こちらのお店には、またすぐに行けそうなので安心しました(笑)。

本日のお店
藤沢市片瀬山5-1-21   TEL:0466-50-4070
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2011-02-22 12:55 | 美味しいもの探索
食いしん坊の会@2月 お取り寄せ
・・・・体重がヲットに追いつきそうな勢いです。どうしましょ、これ。
こんばんにゃ。ここ最近、急激に体重が増え、恐れおののいている たいたいです。
c0000873_2242795.jpg
ここ1~2ヶ月で順調に行きたいお店を消化し、残すところはお持ち帰りのフレンチお総菜のお店となりました。こちらのお店、もうずいぶん前から気になっていたのですが、我が家からは遠いということもあり、なかなか足を運ぶ機会がありませんでした。
今月で臨月(というか、もう正産期ですよ?)に入ったということもあり、お出かけではなく、おとなしくお家で持ち寄り・お取り寄せの会にしましょうということで。
写真上はお総菜詰め合わせ(12種類ぐらいはあったなぁ)のデリパック(要予約)。

c0000873_22472984.jpgc0000873_22473789.jpgc0000873_22474431.jpgどれも美味しくて、しかもお野菜もタップリ。もちろん、お肉もお魚も入っていて、栄養的にもまんべんなくという感じ。
この他にもお総菜2種(写真右上・左上)とパテ(写真中上)を買ってきてもらいました。
朝一だったので、全てのお総菜ができていたわけではなかったらしく、この時点でお店にあったお総菜はほぼ網羅してもらいました。ほほほ。c0000873_22514974.jpg
ちなみに、写真右上はトマトとセロリのサラダ。ワタクシ、大人げないぐらいセロリが苦手なんですけど、生まれて初めてセロリが美味しいと思いました。というか、これは本当にセロリなのか?とすら。
パテは大好きなこちらのレトロバゲットとカンパーニュで。パテもパンもウマウマ。
「好きなパン屋さんを3つあげよ」と言われたら、間違いなくこちらのお店がランクイン。それぐらい好きなお店です。
お店に入って「じゃあ、ここにあるもの全部、頂こうかしら。おほほほほ~」とクジャクの羽根の扇子をパタパタさせながら言い放つのが夢です。>嘘
デザートは北海道のこちらのお店からお取り寄せ。

c0000873_232134.jpg写真には3種類(ドゥーブルフロマージュ、ふらの牛乳プリンババロア、洋梨とキャラメルのタルトフロマージュ)しか写っていませんが、この他にプリン2種もお取り寄せ。
そら太りますわ!ってぐらい甘い物三昧。うへへ。
なんだか、女子みたい!(※女子です)
これでしばらくは食いしん坊納めなのかなぁ・・・・と、皆が帰る時に寂しくなったりしたのですが、今日、とある番組で美味しそうなスイーツを発見。
もう一回ぐらい集まれないものかと密かに企んでいるワタクシ。


本日のお店
藤沢市鵠沼海岸7-6-1    TEL:0466-34-7473
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2011-02-12 23:13 | 美味しいもの探索
誕生日とご褒美と
福袋ってどうなんでしょ?どれだけお得かよりも、要らない物にお金を払っていることのほうが損のような気がしてなりません。こんにちは。幼い頃から超現実的で、これまでの人生で福袋を購入した経験のない たいたいです。
c0000873_1735538.jpg
遡ること2週間。クリスマスはヲットの誕生日でした。←え?去年の話ですか?!
毎年、お祝い事は藤沢のお気に入りのフレンチのお店と決めています。今年はちょっとしたご褒美もありまして、早々と予約をしておこうとやる気満々のワタクシ。←こういうことだけは早いのです。おほほほ。
ところが、ヲットが「たまには違うお店に行きたい」などと抜かしやがられまして。
考えた末、アクセスもコスパもよろしい大船のフレンチにすることにしました。
こちらのお店、オープン直後は本当に予約が取れなくて、「じゃあ、いつだったら空いてますか?」と聞くこと度々。今は少し落ち着いたようで、1週間前でも予約がとれました。
そんなわけで、久々にレッツラゴー。
前菜はお野菜のトマト煮込み スモークサーモン添え(写真左下)。ちょっとしょっぱ目のスモークサーモンの下に生野菜、その下にトマト煮込みのお野菜が。独りスパークリングワインを飲んでいたヲットは、「ワインによく合って、美味しい!」と連呼。うん、確かにお酒に合いそうだ。・・・・まあ、私はお酒飲めませんがね。
スープはさつま芋のポタージュ(写真下中)。濃厚なさつま芋にさつま芋チップス、最後に垂らしたオリーブオイルの青いカホリが非常によろしく、お皿舐めちゃうぞ☆と、思ったぐらい。←本当にやりそうで怖い
メインは真鯛のポワレ 青海苔のリゾット添え(写真右下)。これ、真鯛もさることながら、青海苔のリゾットがめちゃめちゃ美味しかった!青海苔のリゾットなんて初めて食したのですが、本当に磯のカホリがぽわわわぁ~~~ん。誰だ!誰がこんなウマい物考えやがった!出て来やがれ!

c0000873_17445313.jpgc0000873_1745211.jpgc0000873_1745919.jpg
デザートはシュークリーム、マンゴーソルベ、赤ワインとリンゴのジュレ(写真トップ)の3種盛り。ここで女子はお得感を感じるんでしょうなぁ。いつもの如く、どれもウマウマ!
あらかじめ、ヲットの誕生日だと言うことを告げておいたら、プレートにHappy Birthdayの文字が。ヲット、いたく感動されておりましたが、このお食事会、ワタクシのご褒美会でもあることを忘れてはいやしませんか、と(笑)。

本日のお店
鎌倉市大船1-12-18 エミールビル3F     TEL:0467-46-6214
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2011-01-07 17:59 | 美味しいもの探索
久方ぶりのお気に入り
c0000873_1084050.jpg先日、今日はちょっと涼しいなと思い、温度計を見てみたら、32度でした・・・。
こんにちは。暑いか涼しいかの感覚がよく分からなくなってきている たいたいです。 ナンカ ワルイ ビョウキカナ

先週の水曜日、18日はワタクシの20歳のお誕生日でした。今年も無事に20歳を迎えられ、来年の20歳まで楽しく元気に過ごそうと思ったしだいです。
毎年、何かの記念日には藤沢は片瀬山にあるフレンチのお店にうかがっているのですが、ここ最近行っていないことに気が付きまして。
(ええ、鎌倉やらどこやらに魅力的なお店がぼっこぼっこできていて、ついつい浮気心が・・・)
そんなわけで久方ぶりにレッツラゴー!
前菜はオマールエビのサラダとアボカドのテリーヌ(写真右上)。ソースはヨーグルトベースのフルーツソース(オマールエビはエビ味噌のソース)。ブラッドオレンジやイチヂクにメロンとフルーツ満載のソースは夏らしくさっぱりといただけました。
スープは2種類から選べるのですが、この日も暑かったので冷たいビシソワーズ(写真左下)。ジャガイモの香りがしっかりとしているのに、なめらかでさっぱりしたスープ。ウマ!
メインは仔牛のソテー・きのこ添え(写真右下)。いつもはメインでお魚をチョイスするのですが、なぜかこの日はお肉。ウマウマーーーー!と思いながら、変な形のきのこをパクリ。

な、な、な、な、なんじゃこりゃーーーーーーーーーーーー!!

香水みたいな匂いの(ええ、もはや香りではありません)きのこ。吐き出したい衝動に駆られるも、大人なのでごくりと飲み込みました。涙、涙、涙。
あまりのインパクトだったので、何というキノコなのか聞いてみると、「セップというフランスのきのこです。」と。フランス、きのこで人を抹殺できるな・・・などと、変なところで感心しつつ、「え?セーなんでしたっけ?(←聞いといて、覚える気なしか)」と聞きなおすと、「イタリアで言うポルチーニですよ」と。
あーーーーーーーーー、そうなのかぁ。これまで、安いドライポルチーニしか食べたことなかったから、気が付かなかったんだぁ。・・・・というか、全然、別物のきのこですよ?
香り高いきのこだとは聞いていましたが、あんなにすごいとは・・・。
気を取り直して(←よほどの衝撃だったらしい)デザート。桃のコンポート(動揺していたからか、写真なし)。ほっとするお味。美味しい。
c0000873_10305545.jpgc0000873_1031545.jpgセップは、まあ置いておいて(好き嫌いありますしね)、やっぱりここは美味しいと改めて思いました。
ワタクシの中では、こなへんでダントツのフレンチです。

本日のお店
藤沢市片瀬山5-1-21
TEL:0466-50-4070
[PR]
by たいたい by taitaifromseoul | 2010-08-23 10:35 | 美味しいもの探索